RSSの購読

About

2006年09月23日 06:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「iPodから音割れ?」です。

次の投稿は「ハイハイはマズイ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« iPodから音割れ? | メイン | ハイハイはマズイ »

2006年09月23日 06:33

ユニバーサルデザイン

郡山で「ユニバーサルデザインフェア2006」ってのがあるので、行ってきた。


koriyama_ud_naikan_060922.jpg

平日のせいか?それとも、内覧日みたいなのが終わったからか?
あんまり人も居ませんでした。

なんだか不思議な雰囲気。
つっても、札幌の展示会とかもこういう雰囲気だったので、なじみ深い雰囲気と言えばなじみ深いんですが・・・


koriyama_ud_gyusuji_060922.jpg

スローフードフェアというのもやっているらしいので、実は昼飯食わずに到着。
愛想があんまり良くない感じのオヤジと、田舎の直売所にいそうなおばさんの二人で管理してるらしい。

牛すじ弁当ってのが、牛すじにタマネギとか太めのイトコンを混ぜて、すき焼き風にしたもの(味付けは牛すじ)を飯にかけた牛すじ丼で、それがまたうまかった。

安い居酒屋の牛すじばっかだったかんなぁ。
ウマイものはやはり違う。

もちろん、ユニバーサルデザインに興味があって見に行ったわけですが、正直、あんまり分かってないわけです。

そのユニバーサルデザインフェアをやってる福島県のサイトを見るとー

ユニバーサルデザインには7つの原則があるといわれています。
原則1:誰にでも公平に使用できること
原則2:使う上での自由度が高いこと
原則3:簡単で直感的に分かる使用方法となっていること
原則4:必要な情報がすぐ理解できること
原則5:うっかりエラーや危険につながらないデザインであること
原則6:無理な姿勢や強い力なしで楽に使用できること
原則7:接近して使えるような寸法・空間となっていること

http://www.pref.fukushima.jp/kenmin/u_d/fud/fud_b005.html

ユニバーサルデザインの始まり紹介とともに、原則というのが定義されているようです。

会場で見た感想と、サイトで見た限りでは、体の不自由な人や、老人、子どもなどに優しく=ユニバーサルデザインでは無いんだろうなぁ。

ちょっとした「気の利き具合」みたいなもんかな?

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】