RSSの購読

About 2007年08月

2007年08月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年07月です。

次のアーカイブは2007年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月 アーカイブ

2007年08月02日

昭和30年的風景

 Mg 2124

週末は喜多方市へ。
お目当ては、街を昭和30年代を彷彿させる演出で施した「喜多方レトロ横町」と「喜多方ラーメン」のふたつ。

最後に喜多方へ行ったのは、はるか昔小学生の頃。
「本場の喜多方ラーメンが食べてみたい!」と駄々をこねて両親と兄弟とで行ったのが、最初で最後だった気がする。
もちろん、喜多方ラーメンの冠をつけたラーメンは近場で十分に食べられるわけで。

「本場」とかに弱いのは、今も相変わらず。

 Mg 2123

昭和30年代を彷彿させるのが、「喜多方レトロ横町」なワケだけど、どう見ても「懐かしい」。
どこからどう見ても、「懐かしい」。

ガキの頃、こういう風景ってどこにでもあったような・・・
そうか、そうだ。間違いない。

バブル絶頂の少し前まで、街にはこんな風景があった!
とか、似合わないほど難しいことを考えながらも、十分楽しんだ。

道路に落書きして良いらしいので(これも懐かしい)、ヘンテコなものを描いたり-

 Mg 2127

もちろん、道行く人の目にはとまってなかったみたいですが。

 Mg 2157

伝統芸能(たぶん、漆塗り)を活かしたストラップを眺めたり。
いや、欲しかった。
今思うと、買えば良かった。ホントに。

 Mg 2160

暑い暑いと風鈴を眺めて涼んだり。
ああ、こういう風景も、どこかで見たことあるなぁ・・・
ガキの頃の思い出と被る。

ちょっと感慨深くなる・・・。

 Mg 2162

もちろん、シメは喜多方ラーメン。
老舗上海というラーメン屋。

 Mg 2164

太麺とはいえ、実はそれほど太くもなく、中麺のような感じ。
しかし、堅さはシコシコしてコシがある。

出汁の効いた、少し濃いめの醤油スープとよくマッチ。
チャーシューは、柔らかく、味もしみている。
しかもこのチャーシュー、柔らかさがちょうど良い感じで歯につまらなくて良い。

 Mg 2167

おまけでビクター犬。
本当は名前があった気がするが、こいつの紹介タグにも「ビクター犬」って書いてあった。

欧米的丑の日?

結局、今年も土曜丑の日にはウナギ食わず。
今年は中国産ウナギ騒ぎだとかなんだとか、色々あったので身の回りでも食べていない人が多いのですが。

そこで、欧米風味に丑の日を満喫。

Sbsh0010

今更ですが、メガマックです。
舶来品でウナギ並みのスタミナとパワーをボディに注入してくれる食い物と言えば、きっとハンバーガーに違いないと信じて注文。

Sbsh0011

ひとまず開封。

正直、ウナギほどの迫力はない。
ウナギのように、重箱を開けたときに発する神々しさのようなものは粉みじんも感じられない。

むしろ、寝起きの悪いヤツがあぐらをかいてるような・・・

Sbsh0012

あまりにも迫力が無いので、近づいてみた。
間抜けな感じは伝わるが、パワーとかスタミナとか、そういうものは感じられない・・・

Sbsh0013

そこで思い切って、たばこの箱と大きさを比較。
・・・全然迫力無いよ。

でかいのは分かるんだけど。

Sbsh0014

悔しくなってきたので、とりあえずかじってみた。
もちろん分厚いので下まで到達しない。

それから20分近く、上から2枚ずつ取り、手をべたべたにしながら食べた。

やっぱり土曜丑の日はウナギに限る。
何より、そっちの方が粋だもん。

カモミール、植えてミール

Sbsh0015

2〜3年前に買ったmono magazine付録のカモミールを植えてみた。

カモミールって、どんな植物だっけ?
癒しとかストレス低減とか、そういう効果があったような・・・

2007年08月04日

POTATO

Sbsh0006

ようやく梅雨が終わって晴れた日が続いたことに加え、天気予報が「曇」と最高気温が低めなのを良いことに、実家へPOTATOの収穫をお手伝いに。

Sbsh0004

最高気温が低めとはいえ、フェーン現象で蒸す。
カエルも暑さを避けるかのごとく、草むらに隠れる。

イモを掘る俺は、隠れる場所はない。
結局(予想通り)バテバテで、半分も収穫できずにギブアップ。

キタアカリは相変わらず小さい。
男爵とかメイクインとは違う。

夕飯はきっと、このイモが活用されたものになるに違いない。

想像通りですが、運動不足だ。

2007年08月07日

暑くて暑くて

 Mg 2184

どうしようもなくて、思わず昼夜逆転させてみた。
昼前くらいに事務所部屋の気温が30℃越えで、昼過ぎには36℃を越えそうな勢い。

そりゃ、暑くてダメダメですよ。
仕事に集中できなくて、思わず温度計見て、挫折。

「昼夜逆転」しかあるまい、と。

早めに風呂に入って、早めに夕飯を食べて、眠くなりそうもないので酒を飲み、つまらない文章を読んで強引に睡眠。

夜中に起きたが、起きた原因が暑さ。

大自然様、ボカァ参りましたよ。

降参です。

いや、ホント暑いのなんの。
大学入学までの18年間、こんな暑さでも「アチィ」程度ですませて生きてきたのが驚異。

大学進学で北海道に行ったので、北海道じゃ暑くても、とろけるほど暑いなんてことはなかった。

いや・・・もちろん寒いよりも暑い方が好き。
ケド、ちょっとこりゃ暑すぎでしょ。

さすがに今回ばかりはエアコンが欲しい!と真剣に思ったり。
冬の寒さはファンヒーターとかオイルヒーターでどうにでもなる(というより、十分すぎる)。

最初に目を付けたのはコンビニエアコンというヤツ。
空気を吸って、中で除湿して、室温より冷えた空気を提供し、背面に向けて暑い空気を捨ててくれるブツ。

背面に向けて暑い空気を捨てる・・・?
どうやら、こいつは「除湿」がメインであって、エアコンってのは名ばかりなのか?
イヤイヤ、調べていくと画期的な商品っぽいケド、今の問題を抜本的に解決するわけではなさそう。
というより、痛みを伴う改革みたいな感じ。

じゃぁ、ウィンドエアコンかな、と思ったけど、ウィンドエアコンってうるさいのよね。
騒音嫌いなので却下。

やっぱりノーマルなエアコンか。

それとも、誤魔化しながら乗り切ってしまう?

夕立と雷

 Mg 2206

晴れてるのに、突然ひどい雷。
だいぶ長いこと雷が鳴った後、雷継続に加えて突然の大雨。

まさしく夕立。
小学生の頃も似たような夕立があったことを思い出す。
夏休み、友達数人で郡山に遊びに行った帰りにちょうどこんなひどい夕立にあって、ビショビショになったのを思い出した。

まだ、雷は鳴ってるけれど、本当にひどい雷だったし、近場に落ちたような気がするけど、けが人とかはいなかったのかな?

それだけが気がかり。

2007年08月09日

郡山生鮮市場

「郡山生鮮市場」だったかな?

郡山駅東口にある(あった?)市場。
たしか、小学生の頃に社会科見学で行った気がする。

あの頃の市場は活気があって、トラックがビュンビュン出たり入ったり、人も多かった気がする。
それが再開発の影響なのか、それともバブル崩壊の影響なのか、今はだいぶスッキリした風景に。

Sbsh0003

やたら大きな駐車場と、今も残る小さな市場のみ。
最近よくこの界隈に行ってるのは、ドラッグストアのカワチ薬品ができたから。

カワチは色々と安いのです。
おっと、だいぶ主婦チック。

ともかく、市場の辺りはだいぶ寂れた感じで、ちょっと寂しい。

Sbsh0002-1

もちろん、すべての市場が無くなったワケじゃなく、小さな市場が残ってる。
その小さな市場の横に、業務用スーパーみたいなのがある。

Sbsh0004-1

しかも、カワチ薬品の真正面。
ダース買いとか箱買いはあまりしないので、イマイチお得感が分からなかったが、一般家庭ではありえないようなサイズの食品がたっぷり。

Sbsh0005

もし万が一、何かの幸運でカフェを始めるようなことがあれば、こういうところに来るのかな〜。
カフェを始めなくても、日持ちする物なら、値段次第でこういうお店を使うこともあるんだろうけど。

36℃と湿気とエアコン

Sbsh0002-2

あまりにも暑いので、ついにエアコン購入。
本当は、部屋の温度計を写すべきと分かっていつつも、アルコール温度計で撮影が面倒くさいので車のヤツ。

36℃ってだけなら、きっと耐えられた。
おそらく耐えられた。

が、湿度が・・・湿度が高すぎるんです。

ムアァァァ

だし

ベタアァァァ

だし

ネトオォォォ

だし。

暑さと湿気で気分が悪くなったので、開き直ってエアコン購入。
即日装着可能の店は、当然のことながらあるわけもなく。

エアコン自体も妥協して、騒音も妥協することにして、ウィンドエアコンを購入。

ええ、確かにうるさい。

「強」と「弱」しかないってのも痛々しい。

でも、暑くて体調悪いよりはマシか。

Sbsh0003-1

エアコン購入ついでに、サーティワンでアイスを食い。
空調の効いた涼しいところで食べても、ありがたみがないなどと言いながら。

で、その近辺で発見した不思議なお店。
明石焼きとカレーとのこと。今度、食いに行きますゼヒ。

Sbsh0004-2

そして衝動的に購入した「キム兄のごはん チーズマヨ」は、すこぶるウマカッタ。
チーズもマヨも大好きじゃ!!

ラブ!キム兄!!

2007年08月10日

ベンチ at ベランダ

仕事部屋にはベランダがある。
もちろんSOHOの身分なので、住居と職場は一緒。

昨日、窓エアコン(クーラーと言った方が適切?)を付けたので、窓エアコンの電源が入っている時間は部屋を閉め切り。

つまり・・・開放感を味わいたければ、ベランダに行くしかない。
それに加えて、ベランダに簡易プール設置なので、プールで遊ぶヤツもいる。

ということは、去年にもましてベランダの利用率上昇。

世間様は休みの人もいるらしいので(関係ない)、ここは迷わずDIY!!

準備したもの

  • 余ってる板2枚
  • 板を固定する板数枚
  • コンクリートブロック4つ

こいつらを組み合わせて・・・

Sbsh0003-2

簡易ベンチの誕生!!

工作自体より、余ってる板を作り出すために、以前は植物が乗っていたラックみたいなのを分解するのに一苦労。

なにしろ、釘。
しかも、さびてる。

分解してからの工作は簡単。
今回も電気ドリル様々。

2007年08月12日

capsuleのPV

capsuleといっても、THE MAD CAPSULE MARKETじゃない方。
今さらだけど、capsuleのPVがオシャレカッコイイ。

もちろん、音楽とマッチしてるから、より良く感じてるワケですが。
capsuleのプロデューサー中田ヤスタカさんは、最近だとACのエコCMで露出が高い気がする。

エコCMも良い感じでまとまってて好きだけど、capsule PVの話し。

20070812 Soratobu001

「空飛ぶ都市計画 capsule - L.D.K. Lounge Designers Killer - 空飛ぶ都市計画 」までを結ぶコンポジションが最高。
「ポータブル空港 capsule - S.F. Sound Furniture - ポータブル空港 」、「space station NO.9 capsule - NEXUS-2060 - space station NO. 9 」ときて「空飛ぶ都市計画 capsule - L.D.K. Lounge Designers Killer - 空飛ぶ都市計画 」に続く三部作だと思うんだけど、映像のつくり〜ストーリーテリングまで(もちろんPVだから分かりにくいわけだが)の流れが良い。

20070812 Soratobu002

そして、何よりオシャレ。
音楽がオシャレなんだから、PVもオシャレってのは順当なラインだけど、イヤらしくないオシャレ。

20070812 Soratobu003

消されちゃうかもしれないですが、よければどうぞ。

2007年08月13日

小っさい捨て猫

20070812 00

先週末くらいに、実家のそばに捨てられていたダブル子猫。
いたたまれない気持ちになってしまった家族が、「しばらく育てよう」と言ってかくまうことにしたわけだけど、きっと永住するだろう。

いや、永住が悪いんじゃなくて、相変わらず生き物をオモチャか何かのようにしてる人がいるんだなぁ、と。

犬猫なんか(もちろん、他の動物もなんだけど)、大自然に返してあげてもちゃんと生きれないってば。
捨てるような人は、残念だけどペットは飼わない方が良いです。

思い返してみると、俺も小学校の頃拾ってきたなぁ。
弟も拾ってきてたっけ。

20070812 01

命に責任を持てない人は、ペット飼っちゃダメよね。
カワイーから欲しくなるのはすごく分かるんですが(思わず写真撮りまくりっw)。

2007年08月14日

透き通った空がとても蒼い件について

なんて夏なんだ!
あまりに空が蒼かったので、デジカメ持って空を一枚。

20070813 01

こんな空、子どもの頃に見たような気がする。

20070813 02

空があんなにも蒼いと、草花たちも青々と輝きだす。
真夏の太陽と、やけに透き通った空気で草花がギラギラ光ってる。

20070813 03

暑いせいか、それとも子猫だからか、拾われてきた猫はグッスリ。

暑かったせいではないけど(コレは明らかだ)、来ている親戚の大学生にあげると行っていたを持って行くのを忘れた。

いくら盆休みだからって、ボンヤリイクナイ。

流しそうめん日和

20070815 01

実家の墓地は小高い丘の上にある。
なので、墓参りもイージーな行事ではない。

何年か前に、墓地までの道が自動車に対応したが、今回はなぜか徒歩。
たまには徒歩も良いものだ(ハァハァゼェゼェ)。

墓参りが終わってからは、みな「暑い暑い」の連続。

次第に昼ご飯の話題になり、誰かの(というか俺の)一言で流しそうめんに決定。

庭の竹藪から竹を切り出し、半分に割る。

20070815 02

20070815 03

半分に割ったら、内側の節を綺麗に取り除く。
生きの良い竹だから、節を取り除くのも大変。

20070815 04

ようやく完成!
情報工学 + 建築 + 土木 + 機械工学の勝利!

そう、製作していたのはもの作りをしている人々。
各のこだわりの集大成(笑)

20070815 05

暑いけれど、流しそうめんパワーで涼しさ満点。

20070815 06

夜は花火でシメ。
夏120%!!って感じの1日。

2007年08月15日

ウルトラマン伝説展

20070815 Ultraman

郡山市立美術館で、ウルトラマン伝説展という企画展があるというので観覧に行ってきた。
この美術館は良い企画展を引っ張ってくる美術館で、去年は森美術館で見れなかったピクサー展を見に行った。

もちろん、ウルトラマンに接するのは久しぶりで、おそらく17年ぶりぐらい。
こんな風に美術館で展覧会を開くスタイルだったりすると、それまでエンタテインメントだったものが、突然アートの臭いを漂わせてくるから不思議だ。

このウルトラマン伝説展、「How to ウルトラマン」ではなく、「How to birth ウルトラマン」だから実は内容が深い。
もちろん、子ども達にとっては「How to ウルトラマン」の方がうれしいわけで、どちらに偏るわけでもなく、中庸をキープしてくるところが上手い。

美術館という場所で、キュレーターや批評家の書いた解説文を目にしながらウルトラマンを知っていくと、日本のアートというのが、戦後エンタテインメントという方向性で昇華していったんじゃないかという気になってくる。

もちろん「子ども向け」で「怪獣」で「ヒーロー」なわけだが、その背景には「敗戦」であったり「平和への願い」であったり、過去の反省と未来へのメッセージ、そして今を打開していこうという希望が感じられる。
そうでいながらも、「エンタテインメント」という基軸を壊すことなく、子ども向けにもきちんとメッセージを込めている辺りはまさにアートだ。

三春盆踊り

20070815 01-1

福島はちょうど夏祭りシーズン。

すぐそばで三春の盆踊りがあったので、見物に。
道路を通行止めにして、路上で盆踊り。

20070815 03-1

想像以上に人が入り乱れて舞う。
舞うと言うより、踊る、だ。

別の街の小学校に通っていたけど、なぜか三春盆踊りを知っているので、踊れないこともないけど、恥ずかしいので踊れませんが。

20070815 02-1

懐かしの型抜きに白熱する子ども。
型選びとか、マジになったね。ホントに。

2007年08月16日

三春盆踊り(2)

20070816 Miharubonodori 01

今宵も盆踊り。
家から徒歩数分なので行って当然と言えば当然だけど、今日は二日目で最終日。
もちろん盛り上がりは昨日の比ではない。

やぐらの上も絶好調。
もちろん、道路を封鎖した盆踊りスペースも絶好調。

道がきちんと整備されたからか、昔に比べると人が少ないような・・・
そう、昔はもっと道が狭かった。
歩道も狭ければ車道も狭く(路側帯が狭かったのかな?)、人は満ち満ちていた気がする。

それでも、ずいぶん人が戻った気はする。
ひどいときは、もっと人がいなかったような気がする。

20070816 Miharubonodori 02

盆踊りやお祭りと言えば、相も変わらず出店。
出店は昨日と変わらないが、昨日見れなかった手さばきを観察。

焼鳥屋のおっさんも、今日の方が晴れ晴れしてる。
お客さんが多いってのは、良いことだ!

20070816 Miharubonodori 03

今日は食べなかったけど、かき氷の出店。
このかき氷屋は、自分でシロップをかけなくてはならない。

「かけすぎると甘くて食べれなくなるよ」と言っていた声が忘れられない。

2007年08月19日

DoCoMo

20070817 01-1

実家に行くと、携帯キャリアの電波がとにかく悪い。
圏外〜3本まで自由奔放に移り変わる・・・
auもSoftBankも程度は違えど現象は同じ。

2本でも1本でも通話できれば良いけど、「圏外」まで突入してしまうのはいただけない。

近所に立っているアンテナ塔はどうやらDoCoMoのらしいので、バリ3狙いの自分は選択しようもなくDoCoMoに。
本当はauのEXLIM携帯とか、SoftBankの910SH(今使ってる)とか、カメラに力が入った携帯の方が好きだけど、DoCoMoはそっちの携帯が無いッポイのでデザインでSO903iTVを選択。

どうせワンセグとか見ないだろうけど・・・

ショップのオマケ特典で、防水らしいS0902iwp+が付いてきた。
SO903iTVより、SO902iwp+の方が気にいってしまいそうで危ない。

もちろん、カメラに力を入れた携帯が無くとも、DoCoMoが他社より優れていると思う点がひとつあって、開発ツールやらドキュメントがしっかりしてること、分かりやすいこと。

他社のドキュメントは何度か読まないと使えないけど、DoCoMoは何となくでも使える。
そういう点では、DoCoMoって偉いなぁ、と思うわけです。

2007年08月20日

灯籠流れて花火が上がる

20070820 01

田村市の旧船引町。
例年通りの時期に灯籠流し。

もちろん、例年通り夕立あり(笑)

20070820 02

さりげに今年は、元気いっぱいな灯籠が多かった気がする。

20070820 03

むしろ、小さい灯籠が少なかったように見えるけど、大きいのが多いから目立たなかっただけかも。

20070820 04

毎年のことだけど、灯籠流しは三春盆踊りより人手が多い。
もちろん、出店も多いし種類も多い。

味は・・・どちらも変わらずお祭りの味だけど。

20070820 05

ただ、やっぱり人手が多いからか、楽しく感じるわけで、少しだけ子どもの頃に戻ったような気分になる。

20070820 06

最期に花火を見て終わり。
この花火を見ると、夏が終わったという感じがしてくる。

今年の花火は打ち上げ個数が多かった。

2007年08月21日

灯籠流れて花火が上がる(2)

20070820 02-1

昨日に続いて、「灯籠流しと花火大会」。
mixiでいただいたコメントにもありますが、例年より人が少ないような・・・気はします。ハイ。

田舎なので(東京から200キロちょっと?)、そりゃ若い人が減っていて当然。
が、その割には少ないような・・・いや、そんなことないか?

出店ロードは混み合ってたし、住宅街や商店街の裏道では、バーベキューをしている家族が多かったし。
何より、始まる1時間くらい前に降っていた夕立が酷かったので、人が分散化してるのかもしれない。

20070820 03-1

花火は、例年より多かった気がする。
というより、「あがったなー」って数を打ち上げたのは10年ぶりくらいのような気がする。
それもこれも、不景気のせいなのか?

20070820 01-1

それはそうと、写真を撮っていると花火が見れないので、そこだけ何とかしたい(笑)
セッティング決めて、インターバルで撮影することにすれば良かったかな・・・。

次回からは、セッティング決めてインターバル撮影にしよう。そうしよう。

Finkで入れたUnisonのメモ

Finkで入れたUnisonは-

/Users/(ユーザ名)/Library/Application Support/Unison

-にあるprfファイルを参照するので、prfファイルは上記パスに保存する。

2007年08月22日

PukiWikiを宅内サーバとPowerBookで同期させたい

自宅で色んなマシンから作業したいし、外に出るとネットから切断される(新幹線とか)ので、宅内サーバに設置したPukiWikiとPowerBookの中に入れたPukiWikiを同期させたい。

宅内サーバとPowerBookの同期はUnisonで解消できるが、httpサーバの実行ユーザが違うためにPukiWikiの動作で問題が発生する。

公式ページには-

Q. 2つのPukiWikiを同期させたい
A. 同期に関しては、wiki , diff , attach ,cache,backup,counter ディレクトリを同期させればいいです。

-とある。
そう、同期するだけなら公式に載っているとおりで十分。

十分なんだけど、自分の環境はMacとLinux。
MacとLinuxで実行ユーザも所属グループも違うので、同期しただけだとエラーが多発する。

ゴニャゴニャと色々いじってみたけど、どうにもUnisonでは解決できなさそう。
やっぱり、同期した後で双方の所有者を操作するしか無いのか・・・

スマートじゃないな。
PHPをsuExecする、とかも思いついたが・・・サッパリ分からん。

もちっと考えるか・・・。

PukiWikiを宅内サーバとPowerBookで同期させたい(2)

ひとつ前で書いた、PukiWikiの同期問題。

ちょっと強引だけど、ファイルの所有者と所有グループをBASHスクリプト(これも怪しいわけですが)で一括変更することで対応。
sh(シェル)スクリプトは大学の頃に少しかじったような記憶があるけど、BASHスクリプトはサッパリ分からなかったので、BASHスクリプトのサイトを参考に行き当たりばったりで作業。

「同期→PowerBook側の所有者と所有グループを一括変更」を自動化したので、だいぶ目的達成には近づいた感じ。

ホントは同期したときに、Linuxの方も所有者と所有グループを同時に変更したいんだけど、上でやってることすらよく分からないので、今日はここまで!

本職の人が身近にいれば良いんだけど、居ないからナァ・・・残念。

2007年08月23日

おサイフケータイ ポストペイとプリペイド

何ヶ月か前に最寄り書店のひとつ、カネサン書店にQUICPayのリーダが置かれるようになった。

おサイフケータイだと、財布を開く必要もなければ小銭が増える必要も無いので大変重宝してるけど、QUICPayがポストペイ型というのがイマイチ好きになれない。
これはiDだって同様。

ポストペイをおサイフケータイに入れる、というのが不安でならないのです。

携帯を落とした、紛失したなんてのは、生まれてこの方1回しかない(それも去年の年末、空港で・・・)。
1回しかないけれど、ポストペイ設定済みの携帯を落としたり、勝手に使われたりしたらと考えると、恐ろしくて入れれない。

なので、Edyが好きです。
nanacoはまだ、クレジットカードからチャージできないのであんまり好きじゃない。

ポストペイだと、少額決済しまくりそうで恐ろしいし紛失したとき不安。
プリペイドでも、好き勝手な場所で好き勝手にチャージしたい。

今のところ、身近に使えるおサイフケータイはEdy。
そういうわけで、カネサン書店もQUICPayだけじゃなく、Edyも入れてくれたらうれしいなぁ。

みなさんは、ポストペイ型とプリペイド型と、どちらが好みですか?

2007年08月24日

PukiWikiを宅内サーバとPowerBookで同期させたい(3)

色々と考えたし試した結果、同期のたびにPowerBook側でBashスクリプトを実行する、非常にローテクなところで落ち着いた。

動作的には次の感じ-

  1. Unisonで同期を行う($/sw/bin/unison -batch prfファイル)。
  2. PowerBook側のwiki, diff, attach, cache, backup, counterディレクトリ以下、ファイル所有者と所有グループを変更する(「$sudo chown オーナー 対象ディレクトリ と $sudo chgrp グループ 対象ディレクトリ」の連続)。
  3. Linuxにsshでログインする($ssh ユーザ名@LinuxのIPアドレス)。
  4. ログインしたLinux上で、手動で2とそっくりのスクリプトを実行する(2とほぼ同じ)。
  5. ログインしたLinuxから、手動でログアウトする。

せめて、3でログインせずにスクリプト実行した時に、sudo時のパスワードがターミナル上で非表示なら・・・3と4はひとつにできたのに。

結局のところ、ニーズは満たしたけれど、1〜4でパスワードを入力しなくてはならないのが猛烈に不満。

1〜4で、コマンド実行時にパスワードを引数で与えることができればパスワード入力は、Bashスクリプトで変数格納してしまえば良い。

けど、引数でパスワードって与えられたっけ・・・いや、調べても分からなかったので何度もパスワードを入力してるんですが。

どなたか、パスワード入力を減らすすべを知っている方がいたらご教授ください。ゼヒ。

大分帰りの友達と飲み

大分帰りの友人と、何年かぶりに会って飲んだ。

とりあえず郡山駅で落ち合って、行ったことのない店に入ろうと言うことで駅前の吉野家が入っているビル3階にある、韓国料理屋はどうよ?と。

不気味な雰囲気の細い階段を上っていくと・・・やってなかった。

20070824092641 07

残念!w
無難に焼き鳥屋でも行こうか、と言う話しで、寂れてきてるアーケードを抜けて、「とり家 権八」という店へ。

ひとまず生ビールに、せっかくなので伊達鶏特選コースで。
福島に住んでるけど、実は伊達地鶏って食ったこと無い。

20070824092612 04

10品で1,570円、とてもリーズナブル。
値段というより、伊達鶏のフレーズに惹かれたわけですが。

20070824092608 08

一応、札幌や新宿でトリのたたきは食ってきたけど、このトリのたたきは絶品。
だいぶ生に近いけど、まったく臭くない。
今まで食べたトリのたたきは、どこか臭いがあって不得意だったけど、このたたきは臭みが無くて、むしろ甘い感じ。

20070824092618 01

もちろん串も美味しかった。
そんじょそこらの串なんか、足下にも及びません。
味付けは、想像以上に薄味で悪くない。

もちろん、外食産業たるもの濃い味にしないとダメっぽいですが、鶏の味が淡泊だから、それに合わせてるんだろう。きっとそうだろう。たぶん。

20070824092644 06

最後に鶏スープ。

これも薄味で悪くない。

生ビールに芋焼酎で、ゴチャゴチャと民俗学やら大学院やら、郡山ってどうよ?やら、あとはオタク産業の内側話を聞きながら、十二分に楽しんだ!!

この後、チェーン店で酒とちょっとしたつまみで会話続行。

隣の席にいた若い女の子が、平将門とか話してたのが衝撃だったけど。

とり家 権八はこの辺-


拡大地図を表示

赤いひまわり

20070824133805 01

去年、実家の片隅に突然咲いたので、種をもらってきて自宅の庭に植えてみた。

20個くらいの種を蒔いたはずだけど、芽が出たのは3つ。
育ったのは1つ。

その他は育たなかった、残念。

こいつが種をつけたら、また来年も赤いひまわりを咲かせよう。

2007年08月27日

今年初スイカ

20070827221140 01

取引先の社長さんから、スイカをいただいてしまいました〜。
小振りだけど、重くて美味そう。

実は、今年初のスイカ。
冷蔵庫か井戸水で冷やして、キンキンのヤツを風呂上がりに食わせていただきます。

ってことは、明日か・・・。
花火でも買ってくるかな。

2007年08月28日

SAPPORO 贅沢モルト

20070828113636 01

そろそろ札幌に行くから、サッポロビールの新しいヤツに挑戦。
ちょうど暑い日が続いて、毎日ビールに飢えている真っ最中に秋物ビールが登場するのはうれしい限り。

さて、飲んでみた感想。
美味い。美味いけど、どこかパンチに欠けるというか、なんというか。
サッポロビールの中では、だいぶエビスビールに近い印象を受けるが、キリンビールで言うと、ラガーに近い。

実はラガー好きとしては、だいぶ好きなベクトル。

ボディの太いビールが好きなのです。

2007年08月30日

blogサービス比較 旅愁編デスメタルver.

思いつくことがいくつかあって、各社提供blogサービスの比較中。

で、思わず見つけちゃったワケですよ。

ちょっと、このサイト、見てみてよ。

http://dmcopy.seesaa.net/
(ファッキンガム宮殿)

「漫画【DETROIT METAL CITY】の曲を作って公開」
って書いてあるけど、とりあえず俺そのマンガ知らない。

どうやら、そのマンガに登場する曲をリアルでつくって発表するサイトらしい。

デスメタルの出来ヨシアシは、評価基準が自分の中に無いです。
無いですが、これ、意外とイクネ?

良い、というより。

面白・・・いや、評価基準を持ち合わせてない以上、良いか悪いかとかとかどうでも良いの。
とにかくこの、旅路って曲にメロメロなの。

心にキタヨ・・・ファッキンガム宮殿さま。

で、元々の目的だったblogサービスの比較は、ブログ比較表を見ると分かりやすくて詳しいです。

でも、色々やりたいって人は、MTとかwordpressとか使った方が良いでしょ。
楽に駄文を書きたい人は、blogサービス使うと良いんじゃないかと。

マジメなスクワット

20070830164508 01

昼飯を食いながらチャンネルグルグル回してたら、最高にマジメなスクワットと出会ってしまった。

しかも、NHK。

何がマジメかというと、スクワットで物理。
一応、中高・理科Iなんだけど、大学で言うと一般力学。

感慨深いものがあるなぁw

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】