RSSの購読

About 2007年10月

2007年10月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年09月です。

次のアーカイブは2007年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月 アーカイブ

2007年10月01日

Rolly

SONYのRollyさんがとても気になる。
検索すると、ローリー寺西さんと勘違いされやすいアレだ。

そのRollyさん、どれくらい気になるかというと-

iPod Touchの次くらいに気になる。
iPod Clessicの次くらいに気になる。
iPhoneの次くらいに気になる。

もっとも、どれを買うより先にMacBook Proが欲しいわけだけど(これは仕事も快適にできるようになる期待感があるし)、それはさておき、Rollyさんがとても気になる。

身の回りでは評判をあまり聞かないが、プロモーションDVDを見たら、「これ、ひょっとして音楽スタイル変わるんじゃね?」と思わせるワクワク感がある。

iPodがパーソナルオーディオプレイヤーなら、Rollyは現代のポータブルラジカセみたいな感じかな。

内蔵メモリに音楽を入れて再生することもできるみたいだけど、Bluetoothを使ったスピーカーとしての振る舞いの方が気になる。
家庭内で音楽を色んな場所に持ち運ぶって意味で、面白そう。

部屋でRolly
リビングでRolly
台所でもRolly
トイレでもRolly

残念その1は、防水じゃないっぽいので、お風呂でRollyはできないってこと。
さらに残念その2は、Macに対応していないこと。

なんでMacに対応してないんだろう・・・
Macに対応してないとナァ、買ってもナァ・・・。

2007年10月02日

ついに「オタク丼」を食べた

9月の中頃に行ったときは、ランチタイムと夕方の境目くらいに行ったので店が閉まっていて食べれなかった「オタク丼」。

昨日のランチで、ついに食べてきた。
名前だけでネタになる、そう勘違いしていることは否定できないです・・・。

だって、オタク丼だよ?w

20071003101941 01-1

行って初めて知った。
「オタク丼」の他に「萌え丼」というのがあるらしい。

「オタク丼」が1,260円
「萌え丼」が2,550円

値段は倍くらい。
「萌え」ってくらいなので、女体に盛られてくるのかどうなのかなどという妄想を広げるも、それはないだろうと速攻自己否定。

ちなみに、「山、平、谷」というのはご飯の量。
どれを選んでも値段は同じ。
たぶん、山が大盛りで平が普通盛り、谷が少ないってことだと思う。
迷わず「平」を選択。

「アキバ名物」って書いてあるけど、店内にいた自分を含めた3人の客で名物を注文したのは自分だけ。
平日で、しかも行った時間が、13時を過ぎていたので仕方ないか。

20071003101943 02-1

出てきたアキバ丼。

意外と多いかもしれん。
ちなみに、右奥のは友達が頼んだ握り。

20071003101944 03

一段目を食い終わると、下の段が出てくる。
ここでふと気がついた。

一段目で、わさび全部使っちゃったよorz

まぁ、その辺は気にしないことにして、黙々と食べた。

これでこの値段なんだから、安いハズだ、多分。
握りも安かったので、良心的ですな。

ちなみに、お店の雰囲気は悪くないです。
というか、全然おたくっぽくない、いたって普通の寿司屋。

2007年10月03日

チャルメラ(しょうゆ)とチャルメラ(和風しょうゆ)

近所のスーパーで安かったので、どっちがどう違うのか食べ比べてみた。

20071021081159 03

まずはパッケージ。
サイズも内容量も変わらない。
カロリーは違った気がするが、どう違ったのかは忘れた。

和風しょうゆの方が高級感を感じさせるが、お手軽感あるインスタントラーメンに高級感というのが、なんともミスマッチ。
というより、チャルメラおじさんが目立ってないのが残念。

20071021081202 01

麺の比較。
当然のことながら何も違わない。

20071021081205 02

完成系。
実は、和風しょうゆには調味油が付いていて、ここがミソ。

この「和風」というのが、調味油によってもたらされる魚出汁の香りということが判明する。
魚出汁の香りは結構強烈で、だいぶ魚感が満ちている。

チャルメラ和風しょうゆの魚出汁の香りは、人によって好みが分かれるような気がした。
個人的には、慣れ親しんだ「しょうゆ」が好きだ。

2007年10月05日

Flash CS3でAdobe AIR

ここのところ、あんまりFlashに触らない生活だったので、気分転換がてらFlashいじり。

せっかくFlash CS3でAdobe AIRが使えるようになったのだからと、ants Lab. | Adobe AIR | Flash | Flash CS3用AIRエクステンション公開を参考にして、Flash CS3からAIRを書き出せるようにした。

色々試してたけど、AIRファイルがつくれなくて始めからつまずく。
どうやら、CertificateがないとAIRファイルがPackagingできないみたい。

Certificateしたら、何も考える必要なく出来ちゃった。
これは面白いかもですな。

目下の問題は、AIR Runtimeが普及してないって事か。
これが普及すれば便利なんだが。

2007年10月07日

三春大神宮祭

20071008094725 04

10月6日と7日は、三春大神宮祭。
去年も行ったが、去年はあんまり見てないので、今年はちゃんとで見ることにした。

ちゃんと見たのは、過去にあったのかなかったのか。
どういう祭だったか、さっぱり思い出せない。

20071008094801 02-1

三春大神宮祭って、こんなに盛り上がるもんだったかなぁ。

たくさんのみこしに、たくさんのやぐらが道路を行ったり来たり。
なんだか、テレビで見る「お祭」のイメージ。

もちろん、みこしややぐらの他に、きちんと出店もある。
昔は、大神宮に上る道にわんさか出店があったが、今はチラホラとあるのみ。
こっちの方が記憶が鮮明。

子どもにとっては、やぐらやみこしなんてのより、出店の方が重要だったのかも。

20071008094827 01

謎の「ギャンブラー」出店。
勇気を振り絞って挑戦してみようかと思ったが、予想外の盛況に加え、子どもばかりだったので挫折。

人生はギャンブラー!とか、強気の発言をしてみたい。
だが、子どもの中に混じって挑戦するほど、強くはない・・・。

20071008094952 03

みこしをもむ様子を近距離から撮影。

左手前の人の足下スレスレからの撮影で、だいぶ恐怖。
自分はともかく、カメラが・・・

ファインダー越しとはいえ、数10センチしか離れていないと迫力がある。
三春の道は狭いので、ただでさえみこしとの距離がぜんぜんないのに、わざわざはみ出して撮影した価値があった。

ちゃんと宣伝活動できれば、このお祭に来る人はもっと多いんだろうナァ・・・と思った。
このエントリだって、十分「宣伝」なんだろうけど、ネェ。

2007年10月12日

モスバーガーのsweets

20071018061237 01

モスバーガーが食べたくなって、思わずモスへ。
もちろんバーガーを食べたんだけど、メニュー表においしそうなsweets発見。

そう、実は、スティックケーキが好き。
食べやすいのももちろんだけど、見た目が食をそそる。

20071018061246 02

チョコレートメインのスティックケーキだけど、ケーキとクッキーの間に、ラズベリーのようなものが挟まっていて、良いアクセントになっていた。

2007年10月15日

クリエイティブを阻害する10個のネガティブ思考

RSSで楽しく購読させていただいている、idea * ideaさんのところにあったGJなエントリ。
もともとは、copybloggerさんが書いた英文の記事なんだけど、英文で引用しても分かりにくいので、idea * ideaさんのところから拝借・・・。

  1. 「正しい答え」を見つけようとする
  2. 論理的に考えすぎ
  3. 常識にしばられすぎ
  4. 現実的すぎ
  5. 遊んじゃいけない、という思い込み
  6. 「いや、俺の仕事じゃないから」
  7. まじめすぎ
  8. あいまいなのが嫌い
  9. 間違いを怖がりすぎ
  10. 「自分、クリエイティブじゃないしぃ・・・」

うわぁ・・・
後半は勇気とやる気で乗り切ってるけど、前半がヤバイ。

2007年10月17日

すき家のメガ牛丼

20071018061251 01-1

夕方から仕事で郡山へ。
仕事をして、打ち合わせを済ませると20時くらいになってしまったので、一緒に打ち合わせをしてくれたCさんと夕飯。

ちょうど、Yahooニュースで「でっかく新登場 メガ牛丼」のネタを仕入れたばかりだったので、すき家へメガ牛丼を食べに行ってみた。

このメガ牛丼は大盛り分のごはんに、並盛り3倍分の牛肉を載せたもの。

写真で見ると、「たいしたこと無いなぁ」と感じる。
感じるけれど、実際はすごい破壊力の持ち主。

「並盛り3倍分の牛肉」が、実はすさまじい破壊力。

Cさんは上手く(さらに、美味く)食べたが、自分はごはんばかり大量消費。
後半は肉ばかり食べることに。

あー、ビールでもあれば快適に食えたような気がする。
だが、仕事上がりな上に車。
そんな軟弱な(柔軟な)選択肢は用意されず、ひたすら肉ばかり食べることに。

メガ牛丼を食べるときは、ごはんとのバランスに注意しましょう。

帰りがけに、「メガ牛丼」をお持ち帰りしている老人がいた。
果たして食べきれるんだろうか・・・?

2007年10月18日

ファミリーマートの「粋ボトル」第2弾

20071018063438 01

日経デザインから。

24だか25を過ぎたあたりから、日本酒のおいしさが分かってきて、最近は日本酒を飲むのも好きになったが、ボトルがこういうのは斬新。

確かに、日本酒というとだいぶ渋いイメージ。

「狭い和室で、ちゃぶ台に一升瓶とコップ、それと干物があって・・・」

みたいなイメージ。
それをぶち破る試み、ということなんだろうか?

第2弾ということなので、第1弾がどんなだったかというと、こんな感じ。

20071018063740 01

うん、だいぶ日本酒っぽくない。
白(シルバー)で米を象徴しているんだろうか。

第2弾の方は、夜をイメージさせるような色遣い。
ちょっと・・・コーヒーっぽく感じてしまうのは自分だけだろうか。

既存のイメージをぶち破る試みなの?と上で書いたが、実は、ファミリーマートのサイトに商品開発動機が書いてある。

清酒業界初!広口アルミボトル缶使用 清酒「粋ボトル」シリーズ登場!

どうやら、日本酒という広義の意味ではなく、カップ酒という部分がキモらしい。

2007年10月23日

音声合成というか、VOCALOIDというか

世間様じゃ、「初音ミク」ブームなわけですよ。

初音ミクといえば、歌う。

歌うと言えば、昔のPCって音声合成があった。

あの頃(そんなに年寄りじゃないですが)は良かったよ、なんか、夢があった。
で、あの頃は小学生とか中学生だったから、秋葉原とかなんか、よく分からなかったわけですよ。

初音ミクは「音声合成」じゃなく、マルチに音色を変えていくシンセサイザーみたいなもんだろうけど、古いPCのそれは、どうだったんだろう?

そっちの専門家じゃないし、ぶっちゃけバックで動いている技術がどうなのかなんかこの際どうでもいい!
(良くはないんだが・・・)

あの頃ということで、動画共有サイトにアップされていた「PC-6601が歌うタイニーゼビウス」に感動してしまった。

初めて触ったPCみたいなものは、たぶんシャープのポケコン。
ちゃんとしたPCは、友達の家にあったPC-8801MC2(なんと、CDロムドライブが付いていた)。

自分の「もの」だったPCは、PC-9801RX21だから・・・PC-6601は触ったことはないけど、YMOとかテクノが好きだから、スペックくらいはなんとなく知っていた。

あー、夢があったなぁ。
何でもできる気がしたよ。

いや、今の方が何でもできるんだが・・・。

2007年10月26日

Mac OS X 10.5 Leopard

071026131301

マカ(Macを使ってる人)には一種のお祭。
今日はMac OS X 10.5 Leopardの発売日。

しばらく様子見ようと思っていたが、昨日の夕方についに我慢できなくなってyodobashi.comで注文。
近所のヨドバシに買いに行っても良いんだけど、どうせ送料無料だし、急いでないしと消極的な理由でネットで購入。

夕方に注文した割には、今朝には発送しましたメール到着。
日通で送られてくるらしいので配送状況を確認したら、まだ城東ロジヨドバシって書いてある。

さて、今日中に届くのか、それとも明日になるのか。
なんだかんだで楽しみになってしまう。

2007年10月29日

さつまりこ プレーン

200710311510 04

コンビニで見つけた、うまそうなお菓子。

相変わらず「限定」という言葉に弱いような気がしないでもないが、買うまでは「限定」ということに気がつかなかった罠。

200710311513 01

中身は、ジャガビーっぽい感じ。
味は美味しい。

おすすめ!

2007年10月30日

初めてのポーション

200710311541 06

仮眠を取って、深夜から仕事開始。
あらぬ時間に腹が減る。

コンビニへ行ってカップ麺(デブの素だorz)を買う。
ついでに、発見してしまった「ポーション」も買ってみる。

ただの興味本位。

あー・・・なんか、昔友達がもだえ苦しんでたの思い出した。
そうか、こういう味だったのか。

味ではなく、雰囲気を楽しむものです。たぶん。おそらく。なんとなく・・・。

懐かしの南国フルーツ、そして福島市

仕事の用事で、広告代理店のCさんと福島市へ。
行く途中の国道4号で見つけた、懐かしい雰囲気の店。

200710311541 05

懐かしいと言うより、地元の近くにも「あった」。
あったというのは、札幌に行っている間に無くなってしまったので。

200710311541 02

こちらは福島市の写真。

三春はまだもう少しというところだけど、福島市はすっかり秋景色。
写真、撮りに行きたいねぇ。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】