RSSの購読

About

2007年10月03日 13:02に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ついに「オタク丼」を食べた」です。

次の投稿は「Flash CS3でAdobe AIR」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« ついに「オタク丼」を食べた | メイン | Flash CS3でAdobe AIR »

2007年10月03日 13:02

チャルメラ(しょうゆ)とチャルメラ(和風しょうゆ)

近所のスーパーで安かったので、どっちがどう違うのか食べ比べてみた。

20071021081159 03

まずはパッケージ。
サイズも内容量も変わらない。
カロリーは違った気がするが、どう違ったのかは忘れた。

和風しょうゆの方が高級感を感じさせるが、お手軽感あるインスタントラーメンに高級感というのが、なんともミスマッチ。
というより、チャルメラおじさんが目立ってないのが残念。

20071021081202 01

麺の比較。
当然のことながら何も違わない。

20071021081205 02

完成系。
実は、和風しょうゆには調味油が付いていて、ここがミソ。

この「和風」というのが、調味油によってもたらされる魚出汁の香りということが判明する。
魚出汁の香りは結構強烈で、だいぶ魚感が満ちている。

チャルメラ和風しょうゆの魚出汁の香りは、人によって好みが分かれるような気がした。
個人的には、慣れ親しんだ「しょうゆ」が好きだ。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】