RSSの購読

About 2008年01月

2008年01月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月02日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします。

2008年、今年も企画やデザインに精一杯打ち込みます。
それと、今年こそアレとコレとソレの3つはしっかりリリースしたいです。
(色々な方々に相談やご協力をお願いするかもしれないです。その時は、是非よろしくお願いします!)

Sbsh0012-2

久しぶりにお年玉(というか、本当はクリスマスプレゼントなのですが)をいただいちゃいました。

Route 24の西さんからのクリスマスプレゼントです。
西さん、ありがとうございます!

それでは皆様、本年もよろしくお願いします。

2008年01月12日

FLVファイルをQuickLookで確認する。

Flashで実験中、FLVファイルの確認が結構メンドイ。

とりあえず、これまではVLCで確認してた。
VLCは色々なファイル形式に対応していて便利だけど、FLVの再生に関しては今ひとつ。

FLVの再生中、時間軸のスライダーを動かすとVLCが止まってしまう。
コレはいただけない。

Adobe Media Playerも使ってみたけど、これは重すぎる。
intel Macだとどうなのか知らないけど、Power PC G4 1.5GHzじゃ実用まではほど遠い・・・

探してみたら実はあるもので、Perian

こいつは便利。
QuickTimeでFLVとその他のファイル形式を再生できるようにしてくれるプラグイン。

さらに、Perian導入済みならもっと便利に。
QuickLookでFLVをプレビューできるプラグイン。

FLV QuickLook Plugin

QuickTimeファイルをQuickLookするよりは重たい気がするけど、無いよりはるかにマシ。
これでFLVの中身を確認するのが楽になった。

2008年01月16日

MWSF2008

今年こそはMacBook Proだ!と思いつつ、ついにMWSF2008。
しかも、あと5分でJobs Note。

薄くて軽くてHDDレスなMacBookだって噂だけど、それは今のところ(今のところね)アウトオブ眼中。

欲しいのは、15インチで高解像度で新しいCPUなMacBook Pro。
さて、出るかな・・・

書いてるうちに、あと3分だ!
楽しみ。

MacBook Airだった

残念ながら、MacBook Proのアップデートは無し。

すこぶる薄いMacBook Airだった。
薄いの嬉しいんだけど、スペックが・・・ナァ。

Macbookair 20080116

もちろん仕事で使うことになるので、MacBook Airだと力量不足。
FireWireも無いし、HDD容量も少ない。

見た目とか薄いとかは好き。
でも、MacBook Air買っちゃうと・・・今やってる仕事の内容的にはだいぶツライ・・・お気に入りでストレス貯める必要もあるまい・・・

きっとMacBook Proも来てくれるさ。きっと。

2008年01月18日

Penryn搭載MacBook Proが出るとしたら

今月末になるのかな?

MacBook Airの出荷が2〜3週間らしいので、早くて今月末には手にしている人がいるから、彼らにAirが届いてから発表か、発送後に発表か?
もし、そうであればやっぱり月末。

Mac Proの例があるから、来週あたり突然発表されてもおかしくはないと思うけれど・・・
結局噂は噂。妄想は妄想だから、分からん。

現行のMacBook Proでも良いと言えば良いんだけど、一時期噂に出ていた高解像度オプション(1680x1050)がホントなら、そっちが良いんだよなぁ。
文字は小さくなるだろうけど、使い方を考えると解像度優先。

VMwareで仮想化したWindowsも使うので、VT-d対応になるMontevinaチップセットを待ちたい気もするけど、そこまで待つのは待ちすぎだろう。
良い商品で欲しいと思ったら、その時も買えば良いんだし。
下取りなりなんなりあるわけだから。

なら、現行で良いんじゃね?とかって思うけど、噂とはいえ高解像度は代え難い。
「来週まで待とう」を何度も繰り返しながら、月末まで待つか・・・。

2008年01月20日

DashboardでiCalのtodoを見たり書いたり

Leopardにしてから、それまで使っていたWidgetが動かなくなった。

iCalで管理しているtodoを表示したり、追加したり、削除したりするwidget。
iCalは起動してるわけだから、iCalで見たりしても良いんだけど、都度iCalを見るよりDashboard開いた方が楽で、そのWidgetを使っていた。

Leopardにしてから、そのWidgetが動かなくなり、配布元のサイトを見るとTigerでのみ動くと書いてあり、しばらく不便してきた。

久しぶりにそのサイトを見たら、Leopardに対応したらしいのでさっそく導入。
ああ、やっぱりこれじゃないとダメだわ。

そんな便利なWidgetはDoBeDo
入れると分かるこの便利さ。

2008年01月21日

IllustratorファイルをQuickLookで確認する。

FLVファイルに続き、今度はIllustratorファイルのQuickLookプラグイン。

Illustrator(というか、Adobe)は起動に時間がかかるので、QuickLookで確認できれば果てしなく便利。

hrmpf.comさんからダウンロードしてきて、~/Library/QuickLook(ライブラリ/QuickLook)に移動して、Finderを再起動させればおしまい。

iPhoneはドコモか?

SoftBankから「ホワイト学割」が発表された。
しかも、申込は明日から。

そういえば、MacWorld Expo前に日本でのiPhoneサービスは3月からとかって噂があった。
しかもドコモ。

うーん・・・ということは

SoftBankはAppleとの交渉に失敗して、ドコモが有力になった。
遠からずiPhoneの件がドコモから発表されるはずだから、iPhoneを使いそうな若い人を「早めに」契約してもらおうってことなのかな?

iPhone欲しかったから、心の準備しておこう。
でも、個人的にはドコモよりSoftBankの方がiPhoneには合ってると思うだよなぁ・・・

ドコモって、あんまり積極的なサービス展開しないし、過去の例を考えると「打ち切り」が非常に多い。
自社で得しないことは長続きしない風土?それは分からないけど。

さて・・・どうなることやら。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】