RSSの購読

About

2008年02月26日 10:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Yojimbo体験中」です。

次の投稿は「MacPortsでApache2のインストールにこける理由」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« Yojimbo体験中 | メイン | MacPortsでApache2のインストールにこける理由 »

2008年02月26日 10:01

無性にintel Macが欲しくなってきた

Webアプリ開発プロジェクトをしていて、デモのために外に持ち出したいことがよくある。

スマートにPowerBookで持ち歩ければ良いんだけど、スマートには入らない。
スマートの定義自体があやふや。理想はMAMP
普段はひっそりしていてくれて、必要なときにバキバキ働く。
そう、スーパーマンとかバットマンみたいなヤツ。

intel MacならVMware Fusionがあるので、そこに仮想化したLinuxを入れれば万事解決。
しかし、PowerBookではVMware Fusion動かない。
Qという仮想化アプリを使って、その中に入れようと試みたりもしたけど、遅すぎて実用にならない。
そもそも、インストールに時間がかかりすぎて挫折。

SheepShaverに旧いLinuxを入れようと試みたこともあったけど、仮想メモリが使えないらしくダメ。

今はおとなしくMacPortsでのインストール作業中。
不憫。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】