RSSの購読

About

2009年04月13日 11:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「IPSTARは究極のモバイルライフライン?」です。

次の投稿は「実家近くの山中に咲く水芭蕉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« IPSTARは究極のモバイルライフライン? | メイン | 実家近くの山中に咲く水芭蕉 »

2009年04月13日 11:07

猪苗代名物 磐梯黄金納豆を食べてみた

20090406061500.jpg

興味はあったけど、今まで「地場産」のものって買って無かったのが納豆。
どうも、値段だけで買っていたような感じだったけど、いつも楽しく読ませていただいているblogにて「また一つすばらしきメーカーが消えた。」なんていうエントリを見てしまい、いてもたってもいられず買ってきてみた。

とは言っても、値段は実は安かった。
普通のものが3パックになって90円くらいのものが、これは2パックな上に10〜15g増しで同じくらいの値段。
成分表(?)はこんな感じ。

20090406061501.jpg

早速開けて食べてみることに。
タレもしょう油も辛子も入ってない…のが残念。

まあ、でも納豆のコンテンツは納豆だ。
タレもしょう油も辛子もコンテンツではない(ハズ)。

20090406061700.jpg

かき混ぜて、炊きたての飯(これは実家産)にかけて喰う。

20090406061800.jpg

ウマイ!
納豆臭が強くてウマイ。

普段はネギをたっぷり入れるのが好みですが、今回は納豆の味を楽しむと言うことで納豆オンリー。

買える人は、買って試してみてください。
見た目の値段には負けない味が楽しめるはず。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】