RSSの購読

About 2009年08月

2009年08月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年07月です。

次のアーカイブは2009年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月 アーカイブ

2009年08月07日

Windows 7とWindows Server 2008 R2の発売日と価格が決まったらしい

Windows 7とWindowse Server 2008 R2のボリュームライセンス提供は、どちらも9月1日から開始とのこと。

パッケージ版はどちらも10月22日の発売。
あと3週間ちょっとなので、Boot Campに入れたVistaをVMware Fusionで動かす時の『激しすぎるディスクアクセス』と『呆れるほどのメモリ使用量』から開放される!と思うと少しハッピー。

UniBodyなMacBook Proに入れてあるWindows 7の快適さを考えると、Vistaってなんだったんだろうなぁ…いや、コントロールパネルとか、全体の使い勝手を考えると、ぜんぜんXPより使いやすいんですが…互換性は仮想化でどうにでもなるけど、あの重たさが…

とにかく、Windows 7の発売が想像より早くて良かったね!という話でした。

Microsoft、Windows 7ボリュームライセンスを9月1日より発売

Windows Server 2008 R2の国内発売日と価格を発表

yojimboのmobile me同期がうまくいかないと

MBPとMBP UniBodyを使っていて都合が悪いので、Togetherに乗り換えようかな、と思ったり。

しかし、同期がうまくシンクされない。

これはどうしたらいいのだろうか…orz

追記:うまくいった…なんだったんだ?

2009年08月11日

MVPenのペン側電池が切れた

先週、東京でMTG中に「電池切れ警告」みたいなのがメモリユニット側の画面に表示されていたので、気付いていたわけですが、昨日のMTGで「あれ?次のページに設定できないなぁ」と思ったら、ペン側の電池が切れてた。

ペンで使う、SR41電池の買い置きは家にあったわけで、東京から戻ってきてスグに交換しておけば良かったんだろうけど、うっかり忘れてた。

思い出してさっき交換。
SR41の買い置きがなくなってしまったので、また100円ショップで何個か買っておくかぁ…

去年の12月に入れた電池なので、自分の使用ペースだと8ヶ月くらいで交換みたい。
8ヶ月で1回なら安いもんだ。

2009年08月12日

氷の計測(ゆらめく日常 アートの交差展 〜郡山市立美術館)

20090802132358.jpg

郡山市立美術館へ「氷の計測」を見に行ったのが8月2日のことなので、ずいぶん前のことになってしまいます(それでも、まだ昨日のことのように思い出せますが)。

というか、CBCNETのRSSから知ったのが7月29日のことで、本当は知ったその場でエントリを書こうと思ってたんですが、忙しかったので後回し…みたいにしてしまい、書けませんでした…

多忙は怠惰の隠れ蓑(ほぼ日刊イトイ新聞の本 (講談社文庫) )です。
そして、近所の美術館 の話なのに、どうして地元メディアではなくCBCNETから知ったんだ…というのはちょっとした疑問です(CBCNETありがとう!)。

で、氷は巨大で圧巻。
そしてひんやり。

20090802141426.jpg

残念ながら、太陽がサンサンと降り注がなかったのと、小耳に挟んだ話だと製氷屋さんがつくった氷は溶けにくいみたいで、僕が行った午後くらいは、まだ巨大なままでした。

しかし、おかげでディテールが残ってたとも言える。

「氷の計測」というからには、何かを「計測」しているわけで、ブロック状の氷の中に、センサーが入ってるわけです。

20090802131219.jpg

もちろん、センサーは複数個仕込まれていて、それぞれの情報がパソコンに投げられて、計測情報をグラフにしてます。

20090802131421.jpg

左が、日照やら温度やらで、右が少し離れた地点から撮影してる写真。
どちらも時系列が存在していて、「計測」されてるわけです。

外と内の関係性を、センサーでグラフ化するもので、溶けて形をとどめてない状況を見れなかったのは残念ですが、面白いなぁと感心。

20090802131542.jpg

今回の展示では、郡山市立美術館の若いキュレーターさん(と思うのですが、間違えていたらゴメンナサイ)とお話しできて、とても刺激になりました。

ホント、人との出会いってうれしいなぁ〜。
そして内心、まじで作品つくろうと決心。

ちなみにこの、「ゆらめく日常 アートの交差展」は8月30日まで、郡山市立美術館で開催中ですので、ETCで1,000円になるし、遠方の方もゼヒ見に行ってみてください。

20090802132331.jpg

中の展示も、こんな感じで面白かったですよ。
この熊は、一番大きなヤツの胴体にファンが仕込まれてて、手前のはじまで行くと、ファンが回って大きな音を立てつつ、不思議な動きで後ろに下がっていくわけです。

手前の3人と奥の3体の熊の対比が面白い写真(自分で言うなよ…)。
ヤラセではありません。

20090802140544.jpg

・CBCNETによる氷の計測の記事はこちら

・Flickrによる氷が溶けていく様子の写真はこちら

SugarSyncは、Dropboxより高機能な同期サービスらしい

iPhoneからもファイルの同期に使えるらしいので、SugarSyncを使ってみることにした。名字が310(さとう)だからSugarというワケでは無いです。

まだ、登録したばかりだけど、ザックリとレビュー。

大まかな画面はこんな感じ。
左側の上に表示されてるロケットアイコンふたつが、MacBook ProとMacBook Pro Unibodyで、この図ではなにも表示されてない右側が、左側で選択されているMacからSugarSyncで同期しているフォルダ。

20090813102629.jpg

SugarSyncに同期するフォルダを追加するには、左上のManage Sync Folders...を選んで表示される、SugarSync Manage Foldersで行う。

20090813102738.jpg

このウィンドウでは、同期するフォルダの追加や削除の他に、どのPC(Mac)と同期するかを設定する。
Dropbox的なフォルダは…たぶんMagic Briefcaseにあたるフォルダになるのかな…。

今回は、無料で使える2GBのフリーアカウントに、500MBの増量キャンペーンを受けたので、2.5GBが無料で使えるみたい。
さらに、iPhone / iPod touch用のアプリSugarSyncをiPhone / iPod touchにインストールして、いくつかのチュートリアルをこなすと、250MBプラス。

Dropboxと明らかに違う点は、iPhoneからも使える点と、好きなフォルダを同期対象にさせられるという点かな…。

こちらから登録してもらえると、僕と登録してくれた方に、それぞれ500MBずつボーナスでもらえるらしいんで、興味があったらゼヒ登録してください〜。
よろしくお願いします!w

2009年08月14日

茶太/mewlistによるCD第2弾「桜」が明日発売です!

茶太/mewlist 第2弾!!

僕がデザインとかブランディングなどでお手伝いさせてもらっているkaede.orgから、茶太/mewlistによるCD第2弾「桜」が明日発売になります。

コミックマーケット76でのイベント価格は1,000円です。
コミックマーケット終了後は、おそらく通信販売などで買えるようになると思いますので、遠方の方や用事で行けない方もぜひ、聞いて下さい。

kaede.orgからは試聴もできますので、ぜひ聴いてみて下さい。

実は、7月に大相撲名古屋場所を見に行きました

20090725175355.jpg

先月の話になってしまうような、「今さら!」感ただようエントリです。

初めて相撲を見に行った。
うちの祖母ちゃんを主役に、家族で名古屋の親類を頼って行ってきて…
そう、今さらなんですが、生相撲スゴイ!超スゴイ!

迫力もあるし、会場の熱気もスゴイし。
いやぁ…ホント面白かった。
生で座布団投げも見れたし(上の写真は、座布団が舞ってる)。  

いや、座布団は大事じゃないだろ。

20090725145910.jpg

「物言い」がついて審議してるのも見れたし、幕の内弁当も食べた。
ああ、幕の内弁当はうまかったです。
内側の写真は…取り忘れたorz  

20090725150203.jpg

そして生「琴欧洲」が超かっこよかった。
もうね、大きいし超ハンサム。ヤベエ。

20090725175335.jpg

や、ホント面白かった。
また機会があれば見に行きたいなぁ!

2009年08月15日

富山の「ますの寿し」と長野の「若笹寿し」

名古屋へは車で行ったので、帰りももちろん車。
行きは東名を走って来たので、帰りは中央自動車道から上信越自動車道へ抜けて福島へ戻るコースを選択。

で、休憩で寄った姥捨SAで念願の「ますの寿し」を購入。

20090726191915.jpg

長野自動車道で富山名産「ますの寿し」を買う不思議さ。

本当は昼までに長野自動車道を抜けて、白えびを食べに富山まで足を伸ばすつもりだったので…今回は時間的に富山まで行けそうもなく、念願のますの寿しでワガママを満たす的な感じ。

次こそは白えび!

20090726192525.jpg

ますの寿しは、かっこいいパッケージに入っていて、開くとこんな感じ。

そして、こっちが初めて知った若笹寿し。

20090726191934.jpg

若笹寿しは、開くとこんな感じ。

20090726192139.jpg

若笹寿しは、山菜の押し寿司めいたもの2つと、川魚の押し寿司めいたもの、それとやはります寿司で4つ。

20090726193416.jpg

なんて美しいんだ!

そして美味しい。
いや〜、日本海側はいいところですなぁ。

富山の白えびも心残りがあるのでもちろんだけど、金沢も行ってみたいし、次は、通過ではなく滞在したいです。

2009年08月17日

中尊寺に行って、金色堂を見てきた

土日なら、高速の支払にETCを使えば1,000円の上限ができてからは、遠くに行きやすくなった気がする。

というか、実際に遠くに行ってる。
名古屋も行ったし、今回の中尊寺を見るために岩手に行ったのだって同様。

岩手をきちんと足で歩いたのは、開学したての岩手県立大に受験しに行った時以来で、落たので住むこともなかったわけですが、今となってはそれも良い思い出。

寝台特急や高速のSAで降りたのは…
きちんと足で歩いたとは言わないでしょう。きっと。

あ、でも寝台特急は降りてないや。
眠いなぁ、と言いつつ、白っぽい景色を眺めてただけだ。  

そして夏の中尊寺。

20090809162009.jpg

夏って感じの蒸し蒸しした中、駐車場からひたすら上がっていく。
距離がところどころに書いてあって、1kmくらいあった気がする。

登り坂なので、書いてある距離より全然長く感じられる。
けど、うっそうとした幻想的な雰囲気で歩くのも苦痛ではない。

20090809162754.jpg

それはまるで、宮崎駿監督の「もののけ姫」のような風景。

「もののけ姫」が公開されたのは高校の頃で、あの時は映像の力強さや独特の世界観にひかれたけど、今くらいの歳になって、ようやくあの面白さが理解できるようになった。

20090809163451.jpg

これが中尊寺。
うっそうとした森から、突然きれいに整備された庭になる。
このギャップにビックリ。

20090809164236.jpg

これが金色堂。
中は撮影不可だったので、外から。遠くから。

本当に金色のお堂でビックリ。
いやぁ…昔の人が考えたりつくったりするものは、ダイナミックだ。

20090809172120.jpg

で、これが弁慶と牛若丸の弁慶なお堂。
残念ながら、上までのんびりすぎたのと、上でものんびりしてしまったのでお堂は閉じられてました。

たぶん、17時に全部のお堂が閉まります。
そして、上のお寺があるところのお土産屋さんと下の駐車場があるところのお土産屋さんも17時に閉まります。

毛越寺にも行きたかったけど、きっと毛越寺も17時に閉まるだろうと想像して、行くのは断念。でも、また行けば良いんです。
いろんな季節の姿があるわけだから。(ああ、でも行きたかったなぁ)  

そんなわけで、中尊寺と毛越寺に行くなら、午前中にはどっちかに行っておけってことですね。

また行くぞ!次こそ毛越寺!
そして、次はどこかに泊まろうかなぁ…

2009年08月19日

前沢牛 肉料理おがた

中尊寺の後、メインイベント的な「前沢牛」を食べに「肉料理おがた」へ。

以前、前沢SAで前沢牛サーロインステーキセットを食べたことはあり、前沢牛のの味はお墨付き。

今回は、友人の両親からオススメされた「肉料理おがた」に行くことに。
本店ではなく、国道沿いのイオン近くにある店舗に行きました(こっちの方が道順が分かりやすい)。

20090809174736.jpg

道沿いに、そこそこ大きな看板(ではないけど)があって、「ここがおがただ!」と分かりやすい。

20090809174733.jpg

看板の横には、巨大な牛のモニュメントがお出迎え。
そういえば、北海道の町村農場にもこんなのあったなぁ…。

20090809174717.jpg

こっちは、「肉料理おがた」の横に併設された直営精肉店「前沢牛オガタ」。
どっちが本家なんだろう?どうでもいい話だけど。

今回は、平日17時以降と土日祝日限定の「前沢牛焼肉セット」のBセットを注文。
2〜3人前で6,825円とリーズナブル。

少し速い夕飯になるような時間だったので、ライスとソーセージ盛り合わせを追加注文したけど、Bセット自体の量が多めなので、ライス(大盛りにすれば良かった!)とスープの組み合わせの方がオススメのような気もします。

20090809180556.jpg

まず、Bセットに付いてくる牛刺し。
これがまたウマイ。

福島だと、馬刺しを食べる文化があってスーパーなんかでも普通に買えるけど、当たり前ながら、馬刺しと比較すると味わいが全然違う。

この牛刺し、クセはなくうま味が豊富でオススメ。
酢飯で握りにして食いたい…と思った。

20090809180507.jpg

これがハラミ。
とにかくデカイ、ウマイ。

20090809181006.jpg

ホルモン。
甘辛いタレがまた美味しい。

同伴の人は代絶賛(というかこればかり食べてた…)。

20090809180459.jpg

そして前沢牛の霜降り!

うまい!生のままでも食えるんじゃないかと錯覚(いや、食えるんだろうけど)。

こいつらを、テーブルに埋め込まれた網で炙って食います。

20090809180858.jpg

やー、美味しい。
これだけ美味しい肉を食べて、ライス、ソーセージ盛り合わせ+食後のコーヒーでもひとり4,000円くらい。

ビールを飲みたくなったけど、自動車なので我慢。

それでもこのうまさはパネェです。

20090809185155.jpg

食後にコーヒーを飲んでシメ。
今度はお泊まりコースで、のんびり岩手に行きたいなぁ。


大きな地図で見る

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

Mac OS X 10.6 Snow Leopardの製品版が製造段階(パッケージ)に入ったとか、入ってないとかのウワサをネットで見て、気になっているのがYojimboの動向。

MobileMeの仕様なのかもしれないが、データベースが巨大だと同期に失敗する。

Togetherに乗り換えようと試みたが、こちらも1つのファイルが巨大だと同期に失敗するので、結論から言えば同期に失敗するのと同様。

今は、MacBook ProとMacBook Pro UniBodyの1GB近くあるYojimboデータベースをSugarSyncで同期してるワケです。

MailやらSafariのブックマークはMobile Meで同期しているし、快適に同期されているので良いんですが、Yojimboに限らず、できればiPhoto / iTunesも同期されて、普段仕事用はMacBook Proで、持ち歩き用をMacBook Pro UniBodyにするのが良いんでしょうが、失敗する以上、どうしようもない。

理屈で考えると1台にまとめてしまえば良いので、iBook G4をUniBodyと入れ替えることにして売却して、MacBook Proを新しいのに入れ替えれば良いんだろうなぁ。

iBook G4をUniBodyと入れ替えれば、事務仕事用に使われているPentium IIIな旧き良き(思い出深い、そして巨大でスマートではない)PCをどけることもできるし、きっと電気代も安くなるに違いない(エコ!)。

自分のためにまとめてみると…

・iBook G4→売却
・PowerBook G4→旧いMacが必要な仕事のためにキープ
・MacBook Pro UniBody→売却したiBook G4と入替
・MacBook Pro→新しいMacBook Proを購入
・Pentium III 1GHz→倉庫行き

…とてもスマート。

先日のGeForce 8600M GTリコールMagSafeアダプタ壊れたを考えると、2台持ってた方が良いんだけど、デスクワークとモバイルでのデータ同期とか、超絶面倒くさいし、スマートじゃないんだよなぁ。

時々思い返したように、考えてみるかぁ。

MBP UnibodyがHybrid SLIに対応するか、Core 2 Quadになったら、迷わず決まり!なんですけどね。

MTGをこなす日々と、食えなかった「うなぎ 藤」

20090819135602.jpg

昨日今日(火水)とMTGなどが5件。
自ら詰め込んだわけではなく、サラリーマンな人々は盆休み明けなので、ここは仕方ないスケジュールと納得。

経営者やプロデューサーなんかで、頭を使いながら毎日大量のMTG(≒会議)をこなす人はすごいなぁ、と感心すると同時に、まだまだ出来るんだから頑張らなきゃ、と自分を奮い立たせる良い状況。

プラス、専門学校のプロジェクトのお手伝い。
専門学校のプロジェクトは、時間が無い中頑張っている学生を見ると、とても刺激になる。

スケジュール通りだと、来週には撮影に入るので、撮影と編集が肝になりそう。
大事な期間ですな。

明日は内勤の予定なので、昨日今日とできなかったお仕事と、何件かの見積を発送しなきゃ。

上の写真は、郡山駅東口からイオンタウンへ向かう途中にある、うなぎ屋の「うなぎ 藤」というお店の近く。

以前からイオンタウン近くの看板には気付いていて、MTGの場所に向かう途中にあるし、暑いしうなぎも良いなと、お昼に行こうと思ったら売り切れてました。

残念。

20090820053720.jpg

うな重(一本)が2,100円とのこと。

2009年08月22日

JollysFastVNCでCtrl+Alt+Delを入力する方法

20090822153320.jpg

普通にMacのキーボードにある「control + alt(option) + del(fn + delete)」キーを押せば良いみたい。

ふだん使いでVNCで接続する先が、ログアウトできない使い方をしてるWindows XPやMacだったので、たびたび忘れます。

Windows ServerにVNCで接続すると、Ctrl+Alt+Delを入力する必要があるので、ここでMac上の「control + alt(option) + del(fn + delete)」キーを押せば大丈夫。

ああ、久しぶりにWindows Serverに接続したのでドキドキしてしまった…。

2009年08月25日

Snow Leopardを注文してみた

今さらですが、UniBodyのUp To Dateプログラムに応募。
28日に届くのかな…怪しいけど、週末には届くでしょう。きっと。

僕がSnow Leopardで注目してるのは…

・QuickTime X
・OpenCL
・intel Mac最適化

あたりです。
64ビットは…対応してるアプリが少ないので、まだ何とも言えないかな…。

特にintel Mac最適化とOpenCLには期待していて、必要なディスク容量が減ったり、メモリ使用量が減ったり、OpenCLでは裏で重い処理させてもサクサク動くようになってたりすると嬉しいなぁ、と思ってます。

さて、あとはふだん使いのソフトが、どれくらいのペースでSnow Leopardの新機能を使ってくるか、です。
当然ですが、そちらも楽しみ。

2009年08月28日

ジンジャエールの原液をつくってみた

20090828200131.jpg

朝、ついカッとなってネットの情報とフリーペーパーに書いてあったレシピとうろ覚えの舌の記憶を頼りに、家にある材料でジンジャエールの原液をつくってみた。

左が甘いジンジャエール(カナダ ドライ風)で、右が辛いジンジャエール(ウィルキンソン ジンジャエール風)。レシピとかそういうのをチェックしてつくったわけではないので、あくまで「風」です。イメージ。甘ければカナダ ドライで、辛ければウィルキンソンのジンジャエール。

まず、甘い方のレシピ。

・お好みの水 500ml
・新鮮な生姜 80gくらい(うろおぼえ)
・氷砂糖 100g
・レモン汁 小さじ1杯

千切りにした新鮮な生姜と氷砂糖をお好みの水500mlに入れ、沸騰したらあくを取り、弱火で鍋にかけること30分。レモン汁を入れて煮立たせて完成。
冷めたら、お好きな煮沸消毒した瓶に入れて、冷蔵庫で保存してください。

次に、辛い方のレシピ。

・お好みの水 500ml
・新鮮な生姜 150g〜(お好みで)
・氷砂糖 30g
・レモン汁 小さじ1杯

お好みの水は、うちの場合は「三春町の水道水」です。
これは、好みというわけではなく蛇口をひねると出てくるから。

新鮮な生姜は超重要。
新鮮じゃない生姜は、まったく生姜の風味が無いです。
生姜っぽい雰囲気だけ。

あとは甘い方と同じ手順でつくればいいです。

飲む時は、ジンジャエールの原液1に、1以上のソーダ水か水で割って飲んでください。原液のままだと、あんまり健康に良い感じがしないです(特に甘い方)。

2009年08月29日

「デーモン小暮閣下オフィシャルWebサイト」の更新履歴が面白い

20090829070805.jpg

デーモン小暮閣下のオフィシャルサイトの更新履歴が面白い。

『露出が少ないと「さぼっている」と思われるので書いた。えっ、どの欄にって?自分で探せ!』

だそうだ。イカシテル。

それはそうと、知ってる人は知ってるんだろうけど、デーモン小暮閣下のカバーアルバムが結構良い。オススメ。

GIRLS' ROCK デーモン小暮 - GIRLS' ROCK
GIRLS'ROCK √Hakurai デーモン小暮 - GIRLS'ROCK √Hakurai
GIRLS' ROCK ~Tiara~ デーモン小暮 - GIRLS' ROCK ~Tiara

個人的には、地上の星 デーモン小暮 - GIRLS' ROCK ~Tiara~ - 地上の星とかMy Revolutionデーモン小暮 - GIRLS' ROCK - My Revolutionとか超カッコイイ!
翼の折れた天使デーモン小暮 - GIRLS' ROCK - 翼の折れた天使なんかもパワープッシュです。

いつになっても、閣下は良い声してるなぁ。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】