RSSの購読

About

2009年09月08日 15:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Snow Leopard入れた。SCPlugin動かなくなった。」です。

次の投稿は「iCal ToDoをDashboardで表示・編集するDoBeDoが、Snow Leopardに対応」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« Snow Leopard入れた。SCPlugin動かなくなった。 | メイン | iCal ToDoをDashboardで表示・編集するDoBeDoが、Snow Leopardに対応 »

2009年09月08日 15:41

AIR DOのWebサイトが使いにくい件

20090908151553.jpg

11月から福島-北海道の空路がANAからAIR DOになるので、最近は時々だけれどもAIR DOのWebサイトを見てるわけですね。

料金がANA時代より安くなる(はず)ので、それはとってもうれしい!
(が、なぜか就航が決まった当初、福島県の報道各社では歓迎してなかったみたいなんですね。なんでかなぁ?AIR DOじゃダメ?というか、なにがダメ?)

で、DOバリュー28ってのを使うと、28日前に予約で片道10,000円とのこと。
大昔に、ANAJALにも似たようなサービスあったなぁ…「早割」みたいな名前だった気がするけど。

それで、タイトルにある、「AIR DOのWebサイトが使いにくい」というお話。

見た目はともかく、全体的に説明が不足しまくってるんですね。
説明というより、「本文そのもの」というやつ。

「これ、どうなるんだろう?」や「どういうことなんだろう?」というところに限って、説明が不足してたりする。
説明を充実した上で、できれば図解して欲しい。
特に、割引運賃のあたり。

Newsからのリンク先の多くが、PDFになっているのもいただけない。
お客様向けのNewsなのか、報道各社向けのニュースリリースなのかがさっぱり分からない。お客様のことを考えれば、それぞれの情報は分けるべきでしょう。

空席紹介のページもどうかな、と感じる。
新規ウィンドウで開くのもどうかな、と感じるし、何より空席紹介画面の色が単調すぎて、どこを見て良いのかがパッとわかりにくい。

「安くするために頑張ってるんだから!」と言われたら、「そっかぁ…」と言うしかないんだけど…そこは手を抜くところじゃない気がする。
航空会社のWebサイトは、きっと空港のカウンターみたいなものなのになぁ。  残念だなぁ。

残念というより、もったいないなぁ…本当に。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】