RSSの購読

About

2009年09月23日 10:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「南平岸駅近くのスープカレー屋さん 「スープカリー KING」」です。

次の投稿は「iPhoneでGMailのプッシュ配信ができるようになったらしい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 南平岸駅近くのスープカレー屋さん 「スープカリー KING」 | メイン | iPhoneでGMailのプッシュ配信ができるようになったらしい »

2009年09月23日 10:20

DreamweaverでPHPコーディング中のインデントをタブから半角スペースにする方法

Webアプリケーションの開発案件をやっていて、開発言語がPHP、僕のコーディング環境がDreamweaverで、コーディング規約のインデントタブが半角スペース4つ。

ちなみにこの、インデントがタブ文字なのが「ハードタブ」。
インデントが半角スペースなのが「ソフトタブ」です。

Dreamweaver上でタブキーを押すと、挿入されるのは当然タブ文字。
コードのインデント機能を使っても、挿入されるのはタブ文字。
半角スペースを4つ入れた状態で改行した、オートインデントで挿入されるのもタブ文字。

まさか…手打ちで「半角スペース4つ」をやり続けるのか?
それはイヤだ!と探したものの、インデントをタブ文字にする方法が見つからなかった(誰か知っていたら教えてください)。

しかし、タブ文字を半角スペースに変換する方法を見つけたので、 この方法を使うことにします。
方法は簡単。まず、環境設定でタブ文字の設定をしておきます。

20090923101002.jpg

次に、コーディングします。

20090923100950.jpg

当然、インデントはタブ文字です。
ここで、インデントがタブ文字になっている部分を選択して、右クリックでコンテキシャルメニューを表示しましょう。

20090923101019.jpg

コンテキシャルメニューのに「選択→タブをスペースに変換」というのがあります。
この機能を使うと、環境設定で設定したインデント設定で、タブ文字が半角スペースに置き換えられます。

もっと良い方法があるのかもしれないけれど、取り急ぎはこれで対応することにします。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】