RSSの購読

About

2009年12月24日 09:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メジャー忍者」です。

次の投稿は「Adobe Edgeから学ぶ、Dreamweaverで初めてのCSSサイト作り」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« メジャー忍者 | メイン | Adobe Edgeから学ぶ、Dreamweaverで初めてのCSSサイト作り »

2009年12月24日 09:15

左手はキーボードの上に!Adobe Edgeから学ぶ、Dreamweaverのショートカットキー

Adobe Edge 12月号にて、「ワンパクのもっと使いこなしてみよう!Dreamweaver 第3回 蝶のように舞い、蜂のように刺せ、ショートカットキー!」という、長いタイトルの記事が掲載されてます。

何が良いってこの記事、出だしから「常に左手がWindowsならCtrlキー、MacならCommandキーに添えられているのが美しいファイティングポーズだ。」で始まるのが良い。

Dreamweaverに限らず、PhotoshopやIllustratorなどに始まり、WordやらExcelにいたるまで、誰かに教える機会というのはあるもので、だいたいの人は、左手が宙ぶらりんになってることが多いです。もったいない。

そんな僕がどうなってるかというと、左手親指がCommandキーの上にあることが多いです。
正しいかどうかは分からないですが、スペースキーの上にある左手親指が、軽く手を握る感じで、手の下にきてます。

左手がヒマになっちゃってる人は、左手はキーボードの上に持ってきてちゃいましょう。
Adobeのソフトに限らず、何をするにも、素早く作業できるようになります。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】