RSSの購読

About

2009年12月05日 17:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「南東北フリーエリア」切符を使って、鈍行で仙台まで行ってきた」です。

次の投稿は「Snow LeopardでFireWire400接続のiSightがひどい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 「南東北フリーエリア」切符を使って、鈍行で仙台まで行ってきた | メイン | Snow LeopardでFireWire400接続のiSightがひどい »

2009年12月05日 17:44

らー麺堂 飯馳停(ぼんちてい)の白湯らーめん

今年は暖かいので、冬服は買わなくても良いかな、と思ったのですが、なんだかんだで冬服が無くて困っていたので、買いに行った足で、久しぶりに飯馳停(郡山市日和田町)の白湯ラーメンを食べてきました。

飯馳停のラーメンは、うまいのです。
こってりしてるがしつこくなく、ガツガツ食べられるラーメン。

到着すると、お昼なのになぜか「準備中」の看板。
麺を茹でる機械が壊れてしまって、茹でるのに時間がかかるそうですが、そんなの関係ねぇ。

食います。猛烈に食いたいから。

20091205173641.jpg

で、でてきた白湯ラーメン。
右上の味玉はトッピング。

今日は、以前から気になっていた「玉子かけご飯」も注文。

20091205173553.jpg

じゃーん。
「田中さんちの玉子」と「店主が育てた大玉村の米」。

さっそく…まぜる。

20091205173621.jpg

これがまたうまいんです。
玉子くさいのが実は苦手なんですが、この「田中さんちの玉子」 はまったく玉子くさくなく、サラサラと食べられる。

飯馳停のあたりは、いつの間にか「日常生活に使う店が集まってきて」いて、良い感じになってます。買い物の時には、ちょくちょく食べに行きそうです。


大きな地図で見る

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】