RSSの購読

About 2010年03月

2010年03月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010年03月13日

専門学校の卒業式と卒業パーティ

20100311075558.jpg

去年の春から、1年間のお付きあいだった2年生が、無事卒業!
ホントおめでとう!

卒業式後の卒業パーティでは、きれいな花と、さらに寄せ書きのある色紙までもらってしまって、本当に、「1年間ありがとう」の言葉しかありません。

社会に出ると、それまでとはずいぶん勝手が変わるし、僕ももっと教えたいことがたくさんあったので、そこは心残りですが、「一念岩をも徹す」です。

あきらめずに続ければ、必ずできるようになる。めげずにがんばれ〜!

首都高から見た「東京スカイツリー」

20100227113828.jpg

先日、久しぶりに高速バスで東京へ行ったときに見た「東京スカイツリー」。
こうして見ると、東京タワーと比べると、ホント大きいですなぁ。

東京タワーには無いものを感じます。

というか、天気の悪さもあってか、ちょっと怖い。
もっと天気の良いときに見たかったなぁ!

2010年03月14日

而立の打ち上げ 炭火和牛焼肉食べ放題 韓国料理 とらじ館 上野店

20100227174948.jpg

首都高から東京スカイツリーを眺めた理由は、仕事のMTGと、而立の打ち上げのためでした。

残念ながら、打ち上げの方は全員集合とはならなかったのですが、焼き肉はウマウマでした。

特筆したいのは、スープがおいしかったこと。
思わず2杯も飲んじゃいました。

2010年03月18日

Mac版Firefoxを快適に使うために 〜用途でプロファイルを使い分ける〜

Firefoxの売りは、表示速度やMac / Windows / Linuxとマルチプラットフォームに対応している他に、アドオンを使った拡張性の高さでしょう。

でも、アドオンを大量に導入すると、肝心のFirefoxが重くなって快適じゃなくなってしまう。

そこで、用途でプロファイルを使い分けて、Firefoxの拡張性と使い勝手をキープします。

今回使ったのはFirefoxのバージョンは3.6のMac版で、2010年3月18日現在での最新版ですが、それ以前のバージョンでも、同様の作業でプロファイルを使い分けることができます。

その他の、LinuxやWindowsといったOSでも、同様にプロファイルを使い分けることができるようですが、 僕が普段使いしていないので割愛させていただきます(ググれば出てきますし)。

1.プロファイルを作成しましょう。

まず、Terminalを起動します。
多くのMac OS Xでは、「アプリケーション>ユーティリティ」に「ターミナル」とカタカナで書かれたアプリケーションになります。

ちなみに僕は、iTermというTerminalと同じ機能のソフトを使っています。
上記のiTermは、インタフェースが英語なので、日本語が良い方はiTerm日本語版を使ってください。好みの問題なので、iTermでもiTerm日本語版でもTerminalでも、どれでもかまいません。どれも同じことができます。

Terminalを起動したなら、次のコマンド(Terminalを使って何かをするときは、「コマンド」と言います)を入力して、Firefoxのプロファイルマネージャを起動しましょう。

/Applications/Firefox.app/Contents/MacOS/firefox-bin -P

簡単に解説しておくと、「/Applications/Firefox.app/Contents/MacOS/」にある、「firefox-bin」というアプリケーションを、「-P」というオプションで起動しなさい、とMacに命令(コマンド)している、というわけです。

なので、全然難しくはないです。

firefox-binなどは、人によって異なる場所にあることもあると思いますが、ここでは、Firefox 3.6をMacintosh HDのアプリケーションフォルダにインストールしてある、という仮定で進めます。

さて、 上記コマンドを実行すると、次のようなウィンドウが開きます。
これが、Firefox 3.6のプロファイルマネージャです。

20100318035652.jpg

青で選択されている、defaultというのが今のプロファイルです。

ここに、Webサイトの作成や開発で使う専用のプロファイルとして、新しく「webdev」というプロファイルを作成します。

ウィンドウ左側の、「新規プロファイルを作成」ボタンから、「webdev」というプロファイルを作成します。

20100318040257.jpg

この、defaultとwebdevというプロファイルは、それぞれまったく異なる設定とアドオン、そしてテーマファイルを適用するだけではなく、パスワードマネージャやCookieなども別々になるので、普段使いとしてのdefaultと、仕事用のwebdevとで、すでに完全に分けられた状態になっています。

もちろん、このままでも上で入力したコマンドを使って、例えば…

/Applications/Firefox.app/Contents/MacOS/firefox-bin -P webdev

のようにしてプロファイルを分けて使うことができるわけですが、それでは使い勝手が悪いし、Macっぽくないので、普通にFirefoxを起動したときはdefaultで起動して、さらに、Firefox webdevで起動するアプリケーションを作成します。

2.Firefox webdevで起動するアプリケーション(ランチャ)を作成する

先駆者さんがいるので、先駆者さんのご厚意に甘えます。

まず、[Mac OS X] シェルスクリプトとかの CUI アプリケーションを Mac OS X 方式の .app にする方法 [簡単 5 ステップ]から、「FirefoxProfileManager.app.zip」をダウンロードしてきます。

ダウンロードしてきたzipファイルを展開すると、FirefoxProfileManagerというアプリケーションがでてくるので、このファイルに細工をします。

アプリケーションを選択して、右クリックをします。

コンテキストメニューから、「パッケージの内容を表示」 を選択してください。
すると、Finderで上記アプリケーションの中身を開けます。

上記アプリケーションの「Contents > MacOS > core.sh」を編集します。

core.shの編集は、miとかCotEditorなどのエディタを使いましょう。
htmlとか、shとかのファイルを編集するときに、Mac OS X付属のテキストエディットはダメです。

core.shを開くと、内容がこんな感じになってます。

#!/bin/sh

/Applications/Firefox.app/Contents/MacOS/firefox -ProfileManager &

exit 0

これを、次のように変更します。

#!/bin/sh

/Applications/Firefox.app/Contents/MacOS/firefox-bin -P webdev &

exit 0

変更したなら、保存して、展開したときにできた、FirefoxProfileManagerというアプリケーションを実行してみてください。

defaultの、今まで使っていたFirefoxとは違う、インストールしたてのFirefoxが起動したはずです。

今の作業で、webdevプロファイルで起動するFirefoxのランチャができたことが確認できたので、起動しているFirefox(webdevプロファイル)を終了して、FirefoxProfileManagerというアプリケーション名を変更します。

どんな名前でも良いのですが、自分はFirefoxWebDevという名前にしました。

名前を変更したなら、アプリケーションフォルダにドラッグアンドドロップして、インストールして使いましょう。

プロファイルを増やしたければ、この1〜2番の作業を繰り返すだけです。

3.(おまけ)プロファイル毎にアイコンを変更しましょう

この3番は、やってもやらなくてもいいですが、自分はやってます。

まず、アイコンを見つけてきます。
もちろん、自分でアイコンをつくることもできるわけですが、面倒くさいここにも先駆者がいますので、それを使わせてもらいます。

検索エンジン(自分はGoogle)で、「firefox icon」あたりで検索しましょう。
できれば画像検索が良いです。気に入ったアイコンを見つけたら、それをダウンロードしてきます。とりあえず、Leo6247さんがつくった、Carbon Firefoxあたりを使います。黒でカッコイイし。

上のページを開いたら、左に「Download」とあるので、そこからダウンロードしましょう。

ダウンロードしてきたzipファイルを展開すると、いろんな画像ファイルがあります。

ここで使うのは、「Carbon Firefox.icns」というファイルです。
このファイルを、「icon.icns」という名前に変更します。

次に、2番でアプリケーションフォルダに入れた、FirefoxWebDevを、やはり「パッケージの内容を表示」します。

「Contents > Resources」に、「icon.icns」というファイルがあるので、上で名前を変更した、 「icon.icns(元の名前はCarbon Firefox.icns)」を、FirefoxWebDevの「icon.icns」に上書きしてください。

これで、FirefoxWebDevのアイコンが、Carbon Firefoxのものになりました。

1〜3で、Firefoxを便利に使えるようになったと思います。

ただ、ランチャにはURLやファイルをドラッグアンドドロップできないですし、複数のプロファイルでFirefoxを起動すると、DockにFirefoxが増えてしまいます。

どれがどのFirefoxかを覚えておくのだけが大変ですが、それ以外はなんてことはないです。

アドオンたっぷりの、重たいFirefoxを起動するよりはましかな…と思います。

2010年03月27日

三角油揚げバーガー(前編) 〜ご当地バーガーを自分でつくってみる

住んでいる三春という町は「三角油揚げ」という油揚げが名物で、この油揚げを使った、ほうろく焼きという、おつまみ的な郷土料理があったりする。

で、ご当地バーガーが流行っているみたいなので、三角油揚げでご当地バーガーしてみようと思い立ったのが少し前のこと。

考えているふりをしながら放置してしまうと、このままつくらないで終わりそうなので、思い立ったときがベストタイミング!ということにして、材料を調達に行ってきた。

まず、何はなくとも三角油揚げということで、大畑屋さんに。

20100327150358.jpg

ここでは、三角油揚げと豆腐とおからを調達。
天気が良かったので、それとなく、豆腐ソフトクリームも食べてしまったorz

ご当地バーガーをつくるなら、肉は必須。

ご当地らしく、この辺の特産肉ということでエゴマ豚を調達に、鳥文肉店へ。

20100327150341.jpg

そう、ここの駐車場にある看板って、大東京ビンボー生活マニュアルというマンガの主人公コースケが描かれてるんですね。このマンガの作者さんが三春町出身なので、鳥文の主人と友達か何かなのかな…ちなみにこのマンガ、結構面白いのでオススメです。

20100327150322.jpg

贅沢にエゴマ豚を挽肉で調達。

20100327150029.jpg

ああ…もったいない…と思いつつ挽肉。

その他に、ジャガイモがなかったりしたので、その辺を調達して、実際につくって食べてみた後編に続く。

三角油揚げバーガー(後編) 〜つくって食べてみた

まずはハンバーグの部分だろ、と前編で買ってきたエゴマ豚の挽肉とおからを、実家産のタマネギとあわせてパテをつくって焼く。

20100327150057.jpg

三角油揚げではさむわけなので、ハンバーグももちろん三角。

この時点でほんの少し試食してみたけれど、これが超ウマイ。
…はさまないで食べてしまいたいorz

はさまれる方のハンバーグはとても良い感じ。
はさむ方の三角油揚げは、そのままだと油たっぷりでヘビーすぎるで、ヘルシオのウォーターオーブン機能で焼く。

20100327150115.jpg

焼き上がりはこんな感じ。
もう少し焦げ目が入るくらいでも良かったかなぁ…

20100327150151.jpg

エゴマ豚おからハンバーグと三角油揚げにあわせるソースは、もちろん味噌!
ほうろく焼きにはさまれるものが、味噌だから。

もちろん今は春なので、 ふきのとう味噌をベースにしたソースをつくって…

20100327150200.jpg

こんな感じに!

さらに、トマトとスライスオニオンをのせたバージョンもつくってみる。

20100327150215.jpg

付け合わせはポテト。
もちろんこれも三春産。

本当は、春キャベツの酢漬けか、たいめいけんのコールスローもつくりたかった…
が、そこまで手が回らなかったので挫折。

20100327150133.jpg

で、完成です!

完成した姿はこんな感じ。

20100327150259.jpg

右が、プレーンな三角油揚げバーガー。

左が三角油揚げトマトバーガー。
トマトはもっと薄く切っても良かったかも。

肝心の味は、どちらも超美味しい!
オススメ!!

お店やりたいねぇ…という気分になった。

味噌ベースのソースが、ほんの少しヘビーな感じだったので、次回はライトなバージョンも開発したいな。

というわけで、三春のご当地バーガーは、三角油揚げバーガーです!!

「トランスファーマー」ってご当地CMが面白すぎる

テレビをつけたまま仕事をしていたら、面白いCMが流れてたので紹介。

一時期流行した、トランスフォーマーネタなんだけど、トラクターが変形して畑を耕すオチには、思わず吹き出してしまった。

鏡石町という、白河市の方にある町なんですが、去年もユニークな感じだったような…。

使い古された感のあるトランスフォーマーネタですが、突然テレビで流れるとインパクトがありますね。

2010年03月28日

タミヤからブルドーザーのプラモデルが!

20100328092629.jpg

普段はプラモデルをつくったりしないのですが、タミヤからブルドーザーのプラモデルが出ると聞いて、見てみたらちょっぴり欲しくなってます。

やー、買ってもたぶんつくり終わらないんだろうと想像はできるけど、なんだか欲しいなぁ。

Amazonでこっそり注文しておけば…届くんだが…ぬぬぬ…

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】