RSSの購読

About 2010年04月

2010年04月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年03月です。

次のアーカイブは2010年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月02日

山形新幹線には電源がついていた!

山形新幹線の初代系車両がなくなってしまう、というのを知ったので、出張帰りの新幹線を山形新幹線にしてみた。

20100402053504.jpg

が、ホームに車両が入ってきたら、新型でした。

がっかり。
でも、電源がついているという恩恵。

出張帰りはいつもそうなんですが、とにかくバッテリーの残量が少ない。
こういうのは本当にうれしいです。

20100402053624.jpg

たしか、東北新幹線だとE4系(Max)やE2系(やまびことはやて)の一部車両の一部座席にも電源がついていたような気もするのですが、それらは限られた車両の限られた座席なので、そんなに運良くそういう席に座れるわけもなく…

東海道新幹線のぞみ(700系とN700系)にもついていたんですが、そちらは最近は名古屋に行くことも減ってしまったので、乗る機会もなく…

が、山形新幹線には電源がついていたんですね。

てっきり、乗った車両がたまたまグリーン車両の仕様になってるんだと思ったんですが、郡山で降りる間際に他の車両のシートを見てみたら、どれもついてるんですね。

きっと、山形新幹線には電源がついているに違いない。

次回乗るときは、意識して山形新幹線に乗ってみることにしてみます。

アーロンチェアが79,800円から?!

4月10日〜10月31日の期間限定で、 アームレスタイプのアーロンチェアAサイズとBサイズが、税込79,800円の送料込とのこと。

固定アーム付(たぶん、アームが左右に動かない)タイプのAサイズとBサイズが、同じく期間限定で税込89,200円の送料込とのこと。

フル装備ではないですが、安いです。

自分のも、このお店で去年買った、期間限定のモデル。

イスに座ってることの多い仕事なので、肩こりと、肩こりからくる頭痛がひどかったのですが、前傾機能のないディスカウントモデルとはいえ、イスが壊れたのを機会に買い換えて、ホントよかった買い物です。

肩こりとか腰痛もちの人は、この機会に買っちゃうと良いかもしれないですよ。

たしかに高いですが、保証が充実していて、座面の高さを上下させるシリンダーが2年。それ以外の部分が12年も保証があるので、他のイスを何個も買い換えることを考えると、捨てる手間も減るわけで、実はとっても安いと思います。

どうでもいい話ですけど、アーム付きのイスに座っていると、ギターが弾けません。
いや、弾けないワケじゃないんでしょうけど、自分には弾けません。

ギターを弾く人…というか、ミュージシャンの人とか、立ったり座ったりの多い人には、アームレスタイプでも良いんじゃないかなぁ。

そういう僕は、ジャカジャカとギターを掻き鳴らしたいときは別のイスに座ってます。

春キャベツのドライカレー 春キャベツの酢漬けとともに

20100402121310.jpg

キャベツと挽肉があったので、春キャベツのドライカレーと春キャベツの酢漬けをつくった。

うまー。

モバイルルータ CQW-MRBを買ってみた

出かけたときに、情けないことにiPhoneが圏外とかダサスギル不便すぎるので、契約しているdocomoの定額データを使えないかと思っていたら、Planex CQW-MRBというモバイルルータ が、docomoの定額データを使った定額接続に対応しているらしいので、早速買ってみた。

設定は、正直なところ苦戦しました。

というのも、A2502というUSBモデムを接続せずにアクセスポイントの設定をしていて、どうやっても設定がアクセスポイントが追加されない。

どうやら、接続せずに設定しても、アクセスポイントが追加されないらしい仕様。
そんなこと、紙マニュアルのどこにも書いてないんですけど…

そんなこんなで何とか設定できて、きちんとポート制限されてるのも確認orz

起動からアクセスポイントへの接続まで、すぐにつながるわけではないのが不満だけど、そこはそんなに大事なところじゃないと思うので、仕方のないことで片付けることにする。

このルータがあれば、山奥の温泉で合宿とかをしても、そこそこ快適な合宿ができそうなので、ハッピーと言うことにしよう。

気になるバッテリーの保ちは、まだわからんです。
近々どこかで試してみます。ハイ。

このルータ、1万円くらいで買えるので、複数台のワイヤレス機器を使ってる人なら、1台持っておいたら良いんじゃないかなぁ、と思います。

とはいえ、本当に定額で接続できてるかどうかは、本音を言うと不安なので、今月は時々様子見ないと、とは思ってます。

2010年04月04日

sakura at tokyo

20100331175856.jpg

3月末に行った東京でさくらを見てきた。

まだ満開ではなかったけれど、今は満開で昨日今日は花見びよりなんだろうなぁ。

福島は、梅は咲いたけど桜はまだ。

2010年04月08日

菅野よう子さんの新譜「Because」をポチッと購入

iTunes Storeを眺めてたら、菅野よう子さんの新譜「菅野よう子 × 手嶌 葵 - Because - Single菅野よう子 × 手嶌 葵 - Because - Single」がランキング上位にあったのでポチッと購入。

風が吹くように流れてくるメロディと、透き通るようなボーカルが気持ちいいですよ。

オススメ!

Macのキーボードで、QかWにFやJのようにポッチを付けたい

ときどき、Cmd + Wと間違えてCmd + Qを押してしまうことがあります。

どこかのメーカーで、純正キーボードのQキーかWキーに、FキーやJキーのようにポッチを付けたキーをつくって販売してくれないのだろうか…

300円くらいまでなら出したい。

自分でつくって売ればいいのか?イヤイヤなにそれ…

2010年04月10日

inkpad for iPad

iPhone OS 4 SDKの規約変更により、Adobe Flash Professional CS5に搭載されるPackager for iPhone(や、その他の方法)がダメになったらしい。

Action Scriptでバイナリをつくれるのが楽しみだったのに…残念。
AdobeとAppleで協議して、何とかして欲しいです。ホントに。

ついでに、「Pad」という単語をアプリ名に使わないようにと言ってるらしいので、ひねくれてinkpadというアプリを思いついてみた。

20100410072748.jpg

タッチしたところが、「さわりたいけどさわるとさんざんな目に遭うことが想像できる」のでさわることのない、あの朱肉を押してるみたいになるってだけのジョークアプリです。

とってもくだらないです。

赤と黒なので、見た目がちょっとSONY BRAVIAっぽいですね。

iPadのモックアップ画像は、三階ラボさんから頂戴してきました。
いつも良い画像つくりますよね!

あ、ちなみにApple嫌いじゃないですよ。
むしろ好きです。

2010年04月13日

Adobe CS5へのアップグレードと、Design PremiumとWeb Premiumの違い

CS5が発表されたので、個人的に気になる2つのエディションを簡単に比較。
アップグレード価格は相変わらずで、北米より高いのが財布に痛い。

<Design Premiumにあって、Web Premiumにないもの>

・ InDesign CS5

<Web Premiumにあって、Design Premiumにないもの>

・Flash Builder 4
・Contribute CS5

Flash Professional CS5とFlash Catalyst CS5は、どちらのCS製品にも入っている。

新品で買うと、Design Premiumの方が1万ちょっとWeb Premiumより高いけれど、アップグレード価格はなぜか一緒。ちょっと不思議。

InDesign CS5とFlash Builder 4の、どちらを欲しいと感じるかが分かれ道ですね。

詳しい比較は…

・Adobe Creative Suite 5の各エディションの製品構成

また、アップグレードパスの確認は…

・アップグレード早分かりツール

そして、どのエディションにすれば良いのかを知るには…

・お客様に最適なCreative Suite 5のエディション

と、それぞれAdobeのサイトから、日本語で知ることができます。

アップグレードを検討していて、ささっと見るなら上であげたAdobeのさいとより、AmazonのCS5特集ページの方が、まとまっていて検討しやすい気もします。

自分は複数のCS製品を持っているので、Design Standard CS5も検討してみたのですが、Design Standardは価格的に、特にアップグレード価格ではDesign Premiumと激しく差があるわけでもないですし、Design Premiumと比較して…

・Catalyst CS5
・Flash Professional CS5
・Dreamweaver CS5
・Fireworks CS5

…など、Web関係のソフトウェアが含まれないので、自分にとってはDesign Premiumと比べてお買い得感に乏しいです。

ちなみにCS5では、Web Standardがなくなるとのことで、CS4 Web Standardを買うとCS5 Web Premiumに無償アップグレードらしいです。

複数本のアップグレードをしなくてはならないので、「お取り寄せ」となっていたCS4 Web StandardのアップグレードAとBを注文しましたが、さて、きちんとお買い上げできて配送されてくるかどうか…できなかったら、財布に痛いですねorz

2010年04月14日

Flash CS5目玉機能と思われたPackager for iPhoneの話

超楽しみにしてたので、iPhone OS 4.0の規約変更による、Packager for iPhoneのライセンスのグレー化は、Appleにちょっと失望…というほどでもないけど、ガッカリ。

Objective-Cなどの言語以外からiPhone APIを使うことが問題と思っていたけれど、どうやら違う見解もあるらしい。

だが広義の意味でSDKについて考えた場合、アプリのApp Store経由での配布にはAppleの電子証明書ツールやプロビジョニング用プロファイルなどの導入が必要であり、これをWindows上で動作させることに問題があるのではというのが同氏の意見だ。
Flash CS5のiPhoneアプリ書き出し機能はライセンス違反!? - 元Adobe技術者が指摘 - マイコミジャーナル

なるほど。

Packager for iPhoneにそこまでのツールが含まれてるのかどうか知らないので、何とも言えないけれども、しかし言われてみると納得。

Flash Professional CS5 Windows版からこの機能を削除または無効化することで、少しでもグレーじゃなくなるなら、削除してしまって構わないと思う。

Macも昔と違って、そんなに高いわけではないですから。
とはいえ、Adobeが高いんですけどね。
…国内だとクロスアップグレードできないみたいだし。

2010年04月19日

Adobeは、Flash Playerをつくりなおすつもりはないのかな?

今回のCS5では、Packager for iPhoneの話はもちろん、もうひとつ気になるのは、Jobsが指摘しているFlash Playerの不安定さと重さはなんとかならないのかな、と思う。

Flash好きだし、使ってるし、便利だけれども、たしかに不安定で重い。
Jobsが指摘したとおり、ブラウザが落ちるときは、Flash Playerに限らず何かのプラグインが動いているときが多い。

重い点はこちらのスクリプトにも問題があるので、最適化をしながら、軽く動作するようにがんばったりもするけれど、もちろん限界がある。

そしてブラウザプラグインとして動作するときだけではなく、AIRの時もモッサリとした感じがあり、重たいように感じる。

ネイティブアプリと比較して重いのは受けいれるべきなんだろうけれど、それでもなんとかならないのかなぁ…

安定性と速度、それとメモリの使い方を工夫した新しいFlash Playerが登場しないか、とても気になるわけです。

そもそも、HTML5とFlashは比べられるべき土俵にはいないと思うのです。

HTML5で注目の機能はvideo対応で、たしかにYouTubeなどでFlashも動画配信プラットフォームとして高い評価を得ているけれども、 もともとFlashはそれ自体がアニメーションツールであり、その後はインタラクティブコンテンツをつくるのに適した環境として評価されてきた経緯がある。

当然、その地位はShockwaveを抜いたと言っても言い過ぎではないわけで、ここで思い切って、Flash Playerを指摘された課題を超えていって欲しいなぁ…せめて実験版でも良いから、フルスクラッチで書き直した、新しいFlash Playerをつくってみて欲しい(できれば名前は変えずにw)と思ったりもするわけです。

Dockを「超」簡単に再起動する

きっとMac版Firefoxか、Firefoxアドオンが悪さをしていると想像してるんですが、使わないわけにもいかないし、使いたい機能もあるので、Dockを「超」簡単に再起動できるようにしました。

MainMenuというメンテナンスソフトにも「Dockを再起動」という機能があるけれど、いちいちメニューバーから選択しなくてはならないのでとても面倒くさい。

この程度のことで面倒くさいと言っていてはダメなんだろうけれども、1日に何度も再起動するときがあり、やはり面倒くさい。

そこで、Automatorを使ってDockを再起動するアプリケーションをつくってみた。
Automatorのワークフローはこんな感じ。

20100417065400.jpg

Dockを再起動するコマンドを実行するだけの、簡単なワークフロー。

このアプリケーションを、Macintosh HDのアプリケーションフォルダに入れておいて、SpotlightかQuickSilverで実行するだけ。

もちろん、Dockに入れておいても良いでしょう。

作成したアプリケーションをアップしておいたので、同じ問題でイヤな思いをしている方は、ぜひ使ってみてください。楽ちん便利です。

2010年04月22日

カールじいさんの空飛ぶ家

映画館で見たかったけれども、なんだかんだで忘れてしまい、見に行けなかったので発売日にレンタルしてきました!

いつも感じていることなのですが、小さな話題をスケールアップする創造力と、メッセージを象徴化する創造力には感激します。

あんまり書くとネタバレになってしまい、まだ見て無くてこれから見るよ!という人に申し訳ないのでザックリ書くことになりますが…

カールじいさん、空飛ぶ家、空飛ぶ家の原動力になる風船、カールじいさんの奥さん、カールじいさんと共に旅をする子ども、あこがれの冒険者。

どれもきちんとメッセージになっていて、見終わると色々なことを考えさせるきっかけになっているわけです。もちろん、ストレートにエンターテインメントとしても最高ですよ!

カールじいさんの空飛ぶ家、何も考えずにDVD版 を見てしまったわけですが、ブルーレイ版 もあったんですね。家に帰ってから気がついたのは、うちでブルーレイ見れたじゃん…と。

ブルーレイ版も見てみたいなぁ…と思ってたら、セル(販売)のブルーレイ版では「本編DVD付」 でありながら、そんなに高いわけでもないので、これは買っちゃっても良いかなぁ。

もちろん、特典映像の制作プロセスは必見!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】