RSSの購読

About

2011年01月07日 08:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お正月に食べた「お肉屋さんのお刺身盛り合わせ」」です。

次の投稿は「Google リーダーを便利に使いこなすショートカットキー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« お正月に食べた「お肉屋さんのお刺身盛り合わせ」 | メイン | Google リーダーを便利に使いこなすショートカットキー »

2011年01月07日 08:23

Mac App Storeがオープン!SketchBook Proが安い(ような気がする)

ついにMac App Storeがオープンしましたね。
「Macってソフトないんでしょー?」みたいに言われることが多いので、App Storeが盛り上がれば、そう言われることも減るかな、と期待してます。

さっそくですが、App Storeで個人的に超お気に入りなドローイングアプリ「SketchBook Pro」が3,500円でディスカウントセールされてます。

もともとはウン万円もしたアプリなので、これは買っちゃって損は無いと思います。ホントに。

20110107_03-09-52.jpg

昔はAlias SketchBook Proという名前で、3Dソフトで有名なMayaなんかと同じメーカーでした。
今はAutodeskなので、Maya以外にもAuto CADなんかで超有名な会社のアプリです。

が、使っている人は身近にあまりいません…というか、自分以外知らないです。

Photoshopはもちろんたくさんいるのですが、それ以外のドローイングアプリだと、SAIやPainterあたりが多いです。

どれも使ってみたのですが、ドローイングアプリとしてはこの「SketchBook Pro」が軽さも書き味も最高だと感じてます。

自分の使い方としては、ふつうの「紙のノート」のように使ってます。
なにより軽いことと、書き味が紙のノートのように使える特長でしょう。

Mac App Storeになってからの話だと思うのですが、機能制限付きと思われる無料版の「SketchBook Express」も登場していますので、ぜひ試していただきたいです。

20110107_03-16-19.jpg

有料のPro版と無料のExpress版の違いは…正直分からないです。
SketchBook Proのサイトを見ても、特にその辺は紹介されてません。いつか紹介されることを期待してます。

ところで、いろんな人がTwitterなどで言っているのですが、日本のMac App Storeは高いですね。

紹介したSketchBook Proも、US版Mac App Storeはディスカウントセールで$29.99です。
今のレートだと$1がおよそ83円なので、$29.99だとおよそ2,489円になります。

日本版Mac App Storeのディスカウントセールが3,500円なので、だいたい1,000円違うわけです。
ケチケチしても仕方ないのですが、1,000円は大きいなぁ…。

AdobeソフトのUSと日本の差よりは、十分小さいですけどね。
どちらも、もっと国内料金を考えていただきたいものです。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】