RSSの購読

About

2011年03月23日 09:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「iCalのTo Doと、Appigo Sync経由のAppigo Todoとの同期がうまくいかない時にすること」です。

次の投稿は「MacのGitで日本語ファイル名を扱う方法」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« iCalのTo Doと、Appigo Sync経由のAppigo Todoとの同期がうまくいかない時にすること | メイン | MacのGitで日本語ファイル名を扱う方法 »

2011年03月23日 09:34

Apple 「2011 年 3 月の東日本大震災による被災地向け特別修理サービスのご案内 」を発表

福島に住んでいるので、震災にあいました…

同様に震災にあわれた方に、心よりお見舞い申し上げます。
そして、一緒に復興していきましょう。

大きな被害は無かったのですが、MacBook Proの外装が傷ついたり、放熱ファンがビュンビュンまわるようになってしまいました…。

Appleから2011 年 3 月の東日本大震災による被災地向け特別修理サービスのご案内が発表されましたので、同様の方がいらっしゃったらと、まとめさせていただきました。

  • 特別修理サービスの対象地域は、厚生労働省Webサイトから確認できる災害救助法適用市町村に済んでいる方
  • 特別修理サービスの受付期限は、2011年6月末日修理受付まで
  • 特別修理サービスの対象機種は、Mac、iPhone、iPad、iPod touchおよびアップル製ディスプレイ
  • 特別修理サービスの対象外機種は、iPod Classic、iPod nano、iPod shuffleおよびアップル製アクセサリ
  • いずれも、地震により直接的な被害を受け、ピックアップ&デリバリー修理サービスで修理可能なもの

運送関係の復旧がまだなので、そちらが落ち着くまで待つつもりですが、Appleのこういったサービスにはいつも感心します。

これからもApple使います。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】