RSSの購読

About

2011年06月23日 15:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「伊予製麺のぶっかけうどんとかき揚げ」です。

次の投稿は「Pascoのソフトランチパン(ツナ)が好き」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 伊予製麺のぶっかけうどんとかき揚げ | メイン | Pascoのソフトランチパン(ツナ)が好き »

2011年06月23日 15:45

凍らせたペットボトル + 保温バッグ + タオルで、暑い夏をエコに冷やす

毎日暑いです。

寒いのも得意ではないのですが、原発の騒ぎもあったし、収束したわけではないので、新しいエアコンが欲しいのですが、安くなる週末まで待ちます…

エアコンも良いのですが、『節電』もできて、部屋でもひんやりできる。
そんなLifehackを思いついたので紹介させて下さい。

Twitterでcraft_wifechanが、

ワイフ2号のヤシマ作戦。ゆたんぽをバスタオルにくるんで、厚手のエコバッグに入れて足を入れ、さらにふとんをかけると、12時間は暖かいよ。足もとを温めると、上半身は厚着しなくても平気。 #wifechan

とTweetしていて、これは暖かくするためなのですが、逆に凍らせたペットボトルでやったら、足下からヒンヤリするんじゃないかと思いついたので、さっそくやってみたところ、これが良い感じです。オススメ。

用意するのは、次の3点だけ。

  • 飲み終わったペットボトルに水道水を入れて、冷凍庫で凍らせたもの
  • 保温バッグ(ペットボトルのサイズにあったもの)
  • タオル

ダイソーで、2リットルペットボトルが数本入るサイズの保温バッグを買いました。

20110623_04-53-06.jpg

用意したペットボトルは、すでに水道水を入れてキンキンに冷やしてあります。

このキンキンに冷やしたペットボトルを、タオルでまきます。

20110623_04-53-35.jpg

二重三重にまいても良いのですが、あんまり巻くと涼しい感じを体感するのに時間がかかるので、自分は一巻きだけにしてます。

20110623_04-53-54.jpg

こんな感じで一巻きしたら、横にした保温バッグに入れます。

20110623_04-54-44.jpg

保温バッグに持ち手がついているので、そこをクリップで折ってます。
撮影のために折ったのではなく、ふだんから折ってるので、使う保温バッグによって、同じように工夫するのも良いかもです。

水を張ったたらいに足を入れるのと同じようなものなんですが、さすがに屋内で水を張ったたらいに足を入れるわけにもいかないのですが、これなら屋内でも安心です。

ただ、水滴がつきますので、タオルを巻くのをお忘れなく。

大きさ的には、こんな感じの保温バッグだと、真上から足を入れられて良いんですけどね。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】