RSSの購読

About

2011年08月02日 02:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「猪苗代湖の巨大スワンで、ウォータースキーをしているような風景」です。

次の投稿は「Final Fantasy Tactics 〜獅子戦争〜 for iPhone」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 猪苗代湖の巨大スワンで、ウォータースキーをしているような風景 | メイン | Final Fantasy Tactics 〜獅子戦争〜 for iPhone »

2011年08月02日 02:39

今だからこそ聞きたい「てつがくカフェー震災を語ることへの<負い目>?」 at せんだいメディアテーク

20110802_02-21-28.jpg

せんだいメディアテークからのメールマガジンにて、8月のてつがくカフェの告知がありました。今回のテーマは「震災を語ることへの<負い目>?」です。

震災を経験し、震災の〈当事者〉とも言える私たちにおいてもなお、震災について語ることになにがしかの〈負い目〉を感じてしまうというこのような事態は、ある意味においてとても奇妙なことのようにも思えます。

自分の身の回りにも当てはまることなのですが、少しずつ震災…福島県だと、直接的には東京電力福島第一原発の事故も…のことを口にするようになった人、また逆に…逆にというか特に、原発の事故に関しては口をつぐむようになった人。震災直後のころとは、また違った状況になりつつあります。

それぞれに被害の差というか、程度というか、そういったものを感じとってはいたのですが(そういう視線で見ると、自分の住んでいる三春町は軽度なのです)被災者というくくりで考えると、まさしく被災者であり、心に傷を持ってしまった人も見かけます。

自分にとって、うまい表現が見つからない今、また、個々にとって繊細なこのトピックを扱う、今回のてつがくカフェは、ぜひ聞きに行きたいと感じました。

そんな今回紹介した「てつがくカフェ」のイベント情報はこちら

「てつがくカフェー震災を語ることへの<負い目>?」
日時:2011年8月7日(日) 16:00-18:00
ファシリテータ : 西村高宏(てつがくカフェ@せんだい、カフェフィロ)
参加費 :無料、事前申し込み不要、直接会場にお越しください。
場所:せんだいメディアテーク1F オープンスクエア


大きな地図で見る

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】