RSSの購読

About

2011年08月29日 10:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2A対応の4ポートUSB ACアダプタ 充電万能を買ってみた」です。

次の投稿は「「福島GameJam in 南相馬」でひとりJamした各会場のUstreamポータル」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2A対応の4ポートUSB ACアダプタ 充電万能を買ってみた | メイン | 「福島GameJam in 南相馬」でひとりJamした各会場のUstreamポータル »

2011年08月29日 10:21

福島GameJam in 南相馬

2011年8月27日(土)〜28日(日)は、福島県南相馬市で開催された福島GameJam in 南相馬に行ってきました。

今回は開発側ではなく、福島駅発着のバス受付&バス乗り&運営スタッフとしてです。

声がけしたところ、講師をやらせてもらっている国際アート&デザイン専門学校から学生7名も参加!

さらに、近くのWIZ 国際情報工科大学校から1名と、仙台の専門学校に通っている学生さん1名で、福島県からは合計9名の参加となりました。

福島駅を午前8時に出発して、飯舘村を経由して南相馬まで約2時間をバスで移動。

20110827_08-28-18.jpg

出発してまずは自己紹介を済ませ、ゲームをする人、景色を眺める人、朝早かったからか、それともGameJamのために体力を温存しているのか寝ている人、様々です。

飯舘村では、道ばたで猿に遭遇して、バスの運転手さんと参加者さん1名と自分が興奮したりと、飽きることのバス旅でした。

2時間はあっという間で、開催場所の南相馬市のゆめはっとに到着。
南相馬市役所の目の前にある、立派な施設です。

20110828_06-11-16.jpg

このアングルからだとよく分からないのですが、中はこんな感じ。

20110828_06-12-08.jpg

立派だし、白塗りでカッコイイでしょ?

ゆめはっとの窓には、こんなかっこいいポスターがたくさん貼ってありました。

20110828_06-11-47.jpg

Fukushima GameJamの下に見える「白い馬」は、ゆめはっとの窓にたくさん貼られているもので、ポスターではないのですが、この馬、かわいかったです。

20110827_17-06-07.jpg

先に到着していた東京からの参加組と、福島組に続いて到着した仙台駅発着組と合流して、ネットワークトラブルなどで1時間近く開会が遅れてしまいましたが、開会式をして、さっそくGameJam開始!

開催中のスケジュールはこんな感じでした。

20110827_22-51-44.jpg

開催中の様子は、Ustreamで中継されていたので、ご覧になった方もいたと思います。

開催中、開発者たちにとって最初のイベントが15:00からの企画案発表。
各チーム、アイディアを出し合って企画発表に備えます。

20110827_09-58-47.jpg

参加者ががんばっている間、運営側は、来場してくれた小中学生に、思い思いのキャラクターを描いてもらいました。

20110827_13-52-19.jpg

みんなキャラクターを描きながら楽しそうにしていたのは、今でもよく覚えてます。

描いてもらったキャラクターは、参加者によって開発されるゲームに登場するかもしれないので、彼らも本気です。

彼らが描いてくれたキャラクターは、いろんな会場でビットマップ化されたり、イラスト化されて、こんなすごいことになってました。

ゾウキリンが人気だったみたいです(笑)

会場には、Q ENTERTAINMENTの水口さんや、ユビキタスエンターテインメントの清水さんが訪れ、Ustream出演や参加者のゲームをプレイするなど、開発現場らしい空気が流れます。

さて、このカッコイイTシャツを着てポージングしているのはどなたでしょう?(笑)
20110827_22-34-40.jpg

30時間しかないので、開発者たちは真剣(マジと読んでください)&寝ずの開発です。

それでも得ることのできるものは、かけがえのないものだったと、参加した開発者は口を そろえて言ってました。

開会から半分くらいを過ぎたころ、南相馬に朝が訪れます。

20110828_04-39-08.jpg

正直なところ、朝焼けがきれいすぎて、被災地だということすら忘れてしまいそうでした。程度の差はあれ、自分が住んでいる地域も被災地なのですが…。

朝になり、運営側も慌ただしくなってきて、10時から始まる「ようこそプレイアブル」のデモ用PCをセッティング。

20110828_07-40-25.jpg

デモ用PCのセッティングが終わってしばらくすると、子どもがたくさん来場!来場!来場!対応に忙しくて、ぜんぜん撮影できなくて写真アップできないのですが、開発中のゲームを子どもが夢中でプレイ。

子どもは開発者に遠慮なく「爆弾出してよ」とリクエスト。
それに応えて爆弾を追加し、バランスを調整する開発者。

フィニッシュまで、怒濤の開発が続く。

20110828_11-45-32.jpg

プレゼンや閉会のころは、忙しくて写真を撮ったりがあまりできなかったのですが、開発者の満足そうな顔、運営の満足そうな顔、南相馬市の方々の満足そうな顔、そしてなにより、子どもたちが夢中になる笑顔が忘れられない、そんな、未来がたしかにあることを感じさせる、素晴らしいイベントになりました。

企画や運営、開催、参加してくれた開発者、なにより南相馬市の子どもたち、本当にお疲れ様でした。

そして…またやりましょう!

帰りのバスでは、福島参加組のみんなはぐっすり寝てました(笑)
自分もですけれども…。

おまけ1)食べたもの紹介
せっかく南相馬に来ているのだからと、食べたものを紹介。

1日目のおやつとして、全員で食べた「手造りアイスまんじゅう」。

20110828_03-03-58.jpg

2日目のおやつ

20110828_15-18-44.jpg

どちらも南相馬市のものらしいです。

サイバーエージェントさんから提供されたアメーバウォーターと、ユビキタスエンターテインメントさんから提供された9leapウォーターもおいしかったです。

おまけ2)南相馬市役所前に設置された線量計

ゆめはっとは、南相馬市役所の目の前にあるのですが、南相馬市役所の玄関脇には、線量計が設置されてます。

20110828_06-09-06.jpg

表示されていた線量はこれくらい。

20110828_06-09-19.jpg

0.53マイクロシーベルト毎時でした。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】