RSSの購読

About

2011年08月12日 12:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「OS X Lionにして、Finderをカラム表示にしたとき「名前で並べ替え」が機能しないときの修復方法(追記変更あります)」です。

次の投稿は「設計図」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« OS X Lionにして、Finderをカラム表示にしたとき「名前で並べ替え」が機能しないときの修復方法(追記変更あります) | メイン | 設計図 »

2011年08月12日 12:19

LionでMission Controlのデスクトップ並べ替えを無効にする

LionのMission Control機能でなにが不便かというと、勝手にデスクトップ一覧が並べ替えられちゃうところです。

というのも、Snow LeopardまでのSpacesでは、「CTRL + 数字」キーだけではなく、「CTRL + カーソルキー」も使ってデスクトップを行ったり来たりしていたので、カーソルキーでお好みの場所にすぐにたどり着けないもどかしさがありました。

でも、システム環境設定から直せます。

システム環境設定 > Mission Control > 最新の使用状況に基づいて操作スペースを自動的に並べ替える

20110812_12-15-25.jpg

ここのチェックを外してやるだけです。

これで、ようやくデスクトップ1の隣がデスクトップ2で固定されました。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】