RSSの購読

About

2011年10月28日 07:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Final Cut Pro Xアップデートで、書き出しがGPUに対応」です。

次の投稿は「Adobe Creative Cloudと、CS6パッケージ版へのアップグレードポリシー変更について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« Final Cut Pro Xアップデートで、書き出しがGPUに対応 | メイン | Adobe Creative Cloudと、CS6パッケージ版へのアップグレードポリシー変更について »

2011年10月28日 07:08

ATOK Passport登場で、月額300円でMacもWindowsもAndroidもATOK使い放題

メディア版のATOKを買って使っていて、OSアップグレード毎にATOKもアップグレードしてたんですが(つまり、最新のATOKは追いかけてない)、ATOK Passportというのが新しく登場して、月額300円で、Macだけではなく、WindowsやAndroidでも、最新のATOKが自分の使う10台までにインストールできるみたい。

これはいい!乗り換えよう!?

と思ったのですが、ここでひとつ気になった点が。

「契約情報の確認のため、最低でも14日間に1度インターネット接続が必要です。非接続状態が長時間続くと、一時的にATOKをご利用いただけない場合があります。」

と書いてあるんですね。

震災の時、自分の環境でインターネットに接続できなくなったことはなかったのですが、もし、インターネットに接続できない状態が14日間以上続いたら…?

さすがに14日間以上続くとしたら、Macの電源を入れることもままならないほどひどい状況だとは思うのですが、こんなことでどうしようかなぁ、とか迷ってしまうのは、くだらないなぁ、とさすがに自分に対して感じてしまいました。

それはそれとして、今回のATOK Passportは素晴らしいですね!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】