RSSの購読

About

2012年04月16日 09:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「日食観察眼鏡」がBE-PAL 2012年5月号の付録に!」です。

次の投稿は「田村市船引町 念仏壇という山の近くから見える風力発電所」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 「日食観察眼鏡」がBE-PAL 2012年5月号の付録に! | メイン | 田村市船引町 念仏壇という山の近くから見える風力発電所 »

2012年04月16日 09:00

新しいiPadを買って、入れたソフト

欲しいと思いながら、ずっと買うのをガマンしていたiPad…

Retinaモデルになったので、カッとなって…ではなく、ずっとガマンしていたので、これは買ってもOK!と買いました。

20120323_09-57-47.jpg

発表があってすぐに注文したんですが、バックにレーザーで刻印してもらったので、他の人より1週間ほど遅れて到着しました。

届いて速攻でblogに書こうか迷ったんですが、欲しい人はすでに持っているだろうし、それならきちんとレビューしたいなと思って、3週間ほど使ってみた、そのレビューを中心にblogに書こうと思います。

20120323_09-59-18.jpg

箱を開けると、ピッタリサイズで収まってます。

箱自体に耐衝撃性はあると思うんですが、ピッタリサイズなので、店頭で買って持ち帰る際は、満員電車を避けたり、落とさないように注意したくなる感じです。

店頭で買っても、はじめて買った自分じゃ、家に帰るまで気づかなかったでしょうけど。

厚みがiPad 2より増しているらしいのですが、初めてなので気になりません。

強いて言うなら、Apple純正iPad Smart Coverを付けた状態では、片手で持つと少し重たいくらいでしょうか…。持っていられないほどではないのですが、このまま使い続けるのはつらいと感じる重さです。

気になるRetinaディスプレイは、期待通りです。

20120323_10-12-13.jpg

実際に店頭で見てもらうと分かると思うのですが、高精細でまるで紙のようです。

OS XベースのiOSだからかもしれませんが、文字や画像のきれいさは、他のタブレット端末と比べると、格段に良いと思います。

操作性も気持ちいいくらいで、もっさりとしている感じはないです。

とにかく画面が綺麗で、さわっていて気持ちいいです。

発熱の方は、ゲームをやっていると少し熱くなりますね。
自分は何時間もやってないので、熱くてさわっていられない!というほどの発熱は体感できなかったです。

画面が綺麗なのでゲームも楽しいですね。 ただ、上でも書いたのですが手でもってゲームするなら、iPadよりiPhoneの方が向いている気がします。重さ的にも、サイズ的にも。

入れてバリバリ使ってるAppはこんな感じです。

Evernote

20120416_09-35-45.jpg

思いついたことや、ちょっとした文章の下書きや、todoを突っ込んでるので、欠かせないです。iPhoneやMacやWindowsにも入れてますが、iPadで使うときは、ちょっとしたメモ以上、こみいった文章未満というところでしょうか。

Prompt

20120416_09-07-12.jpg

公開鍵認証にも対応したSSHクライアントです。ちょっとしたサーバーサイドの作業なら、このAppで大抵のことはこなしてます。思いついて、ささっと接続して作業できるのが最高に良いです。

一本でiPhoneとiPadの両方に対応したUniversal Appなので、買ってしまえば両方で使えます。

MindMeister for iPad

20120416_09-47-30.jpg

Evernoteより、もう少し突っ込んで考えたいときに使ってます。MindJet for iPadと使い比べてみたのですが、MindMeisterの方がiOSっぽい操作で気持ちよく考え事ができると感じました。課金すればできることが増えたりするようなのですが、Evernoteも課金しているので、ちょっと迷うところです。

EBPocket Professional

20120416_09-43-09.jpg

EPWing形式の辞書(電子書籍)を表示できるAppです。iPhoneだけの時はEBPocket Freeという無料版を使っていたのですが、Retinaで使いたい!というわけで有料版にしました。

一本でiPhoneとiPadの両方に対応したUniversal Appなので、買ってしまえば両方で使えます。

Sketchbook

20120416_09-42-32.jpg

MacやWindows、Android用もあるお絵かきソフトです。レイヤーが使えたり、レイヤーそのままにPhotoshopに持って行けるので、細かいスケッチを描きたいときは使ってます。

MUJI NOTEBOOK

20120416_09-07-17.jpg

ほとんどのスケッチをこのAppでやってます。iPhoneのころも使っていたのですが、MUJI NOTEBOOKは自分の中で最高のノートアプリです。描きやすさと操作性ががとても良く、シンプルにまとまっているうえ、文字を書くのに便利な一部分の拡大機能もあります。新しいiPadが届いたころはRetina非対応だったのですが、その後Retinaに対応されたので、画面もとても綺麗です。Evernoteにも書き出せるので、ここでガリガリ描いて、Evernoteに書き出してます。

一本でiPhoneとiPadの両方に対応したUniversal Appなので、買ってしまえば両方で使えます。

MUJI NOTEBOOKSketchbookを使うときは、今のところAmazon.co.jpのセールで安くなっていた時に買ったスタイラスを使っているのですが、バリバリ使っているとスタイラスの書き心地に不満を感じることが多いので、遠からず新しいスタイラスを探してみようと思ってます。

この他、 買ったり自炊した電子書籍を読むときは、iBooksを使ってます。不満がないわけではないのですが、今のところiBooksで足りてる感じです。

新しいiPadのなにが良いかって、とにかく画面が綺麗なんです。
これは買って良かったです。ホントに。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】