RSSの購読

About 2012年08月

2012年08月にブログ「Creatiblog:310326」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年07月です。

次のアーカイブは2012年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月 アーカイブ

2012年08月02日

Mountain Lionにしたら、svnXから「svnがないよ!」と言われるようになったのを対処した

/usr/local/binにsvnを入れていたハズなんだけど、Mountain Lionにしたらなくなってしまったみたい。

でも、Xcodeがインストールされてれば大丈夫。

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/bin/ に、ちゃんとsvnが入ってる。

Xcodeがインストールされてない環境でも、Mac App Storeからインストールすれば良いだけ(無料だし)。

svnX(または任意のSubversionクライアント)のPreferenceで、svnのパスに上のパスを指定してやりましょう。

2012年08月09日

福島Game Jam 2012 in 南相馬

福島Game Jam 2012 in 南相馬が今年も開催されました!

昨年開催された福島GameJam in 南相馬の記事はこちら

2012年8月4日〜5日の2日間、北は青森から西は高知までの開発者が南相馬市のゆめはっとに集まっての30時間でゲーム開発です。

20120809_07-19-36.jpg

今年は事務局・公式カメラマンとしてバシバシ写真を撮らせてもらいました。

今回も開発参加ではなく、スタッフ参加でスミマセン。

撮った写真は、「Fukushima Game Jam 2012 in Minami Soma - 福島ゲームジャム 2012 in 南相馬 高解像度版」と「Fukushima Game Jam 2012 in Minami Soma 2 - 福島ゲームジャム 2012 in 南相馬 高解像度版 その2」から見ることができます。

今年の福島Game Jamはバスの発着が東京と郡山の2箇所となり、特に北東北からの参加者には大変だったかと思いますが、東北からは青森県から福島県まで、広いエリアからの参加がありました。

また、今年の福島県内からの参加者さんは、自分が非常勤講師をやらせてもらっている国際アート&デザイン専門学校国際情報工科大学校だけでなく、南相馬市でSEをしている方や、昨年が試験期間などで参加できなかった会津大学や日本大学工学部の学生さんが参加してくれました。

本当に感謝です。

郡山からのバスは、今年の開催に協賛いただいた国際アート&デザイン専門学校と国際情報工科大学校のある郡山駅東口から出発です。

20120804_08-30-40.jpg

バスの中では、自己紹介や南相馬市の歴史を象徴するイベントのひとつである、相馬野馬追のビデオなどを上映し、歴史や文化などを学んだりしました。

20120808_12-18-54.jpg

向かう道中の川俣町にある道の駅で、会場のある南相馬市の原町高校合唱部のバスと偶然会ったりもしました。

郡山駅東口を出発して途中の休憩をはさんでおよそ2時間で、南相馬市のゆめはっとへ到着すると、チーム編成が発表されて、参加者たちはそれぞれのテーブルへ。

20120804_15-11-52.jpg

今年のテーマは「RISE」。

テーマが発表されると、さっそくそれぞれのチームがアイディアを練っていきます。

20120804_11-29-50.jpg

20120804_11-25-26.jpg

20120804_12-19-24.jpg

もちろん今年もUstreamで全世界へ中継されました。配信は昨年と同じく、BaNyaKによるものです。

20120804_23-34-12.jpg

そして恒例のおやつ…南相馬と言えばやっぱりこれ!
「手造りアイスまんじゅう」です。

20120804_19-00-20.jpg

初日昼の企画発表から初日夜のα版。そして翌朝のβ版まで来ると、ほとんどのチームで制作しているゲームがプレイできる状態になってます。

20120805_08-40-24.jpg

昼前からはデモ台を用意して、子ども達がやってきてできたてほやほやのゲームで遊んでくれました。

20120805_15-54-14.jpg

20120805_15-45-32.jpg

20120805_16-42-20.jpg

20120805_16-01-42.jpg

やっぱり、子ども達の笑顔は良いですね。

昨年同様に開発者の満足そうな顔、運営の満足そうな顔、南相馬市の方々の満足そうな顔、そしてなにより、子どもたちが夢中になる笑顔が忘れられない、そんな、未来がたしかにあることを感じさせる、素晴らしいイベントになりました。

南相馬とサテライトの企画や運営、開催、そのどちらかに参加してくれた開発者、なにより南相馬市の子どもたち、Ustreamを見てくださった皆様、本当にお疲れ様でした。

そしてそして…またやりましょう!

福島Game Jam 2012 in 南相馬で制作されたゲームは、福島Game Jam 2012 in 南相馬のWebサイトより遊ぶことができます。

今年も最高のイベントだったと思ってます。

話は変わりますが、こういった「制作」が関係したイベントは、札幌時代に参加したtomato workshopを思い出します(懐かしいなぁ…tomato workshopも締めきりに追われる日々でした)。

良い意味で「つくるって気持ち良い!」を体験できる、クリエイティブにとっては本当に意味のあるイベントだと感じます。

もちろん、福島Game Jamの場合は子どもたちや地域の人に向けた試遊時間(プレイタイム)が大切なので、少しばかり異なりますけれども。

おまけ1)今年の線量計

20120804_18-41-34.jpg

昨年の線量計とは違うものになってました。

今年の値は0.358μSv/h。昨年の値が0.53μSv/hだったようなので、不安はつきないわけですが、着実に下がってはいるみたいです。

おまけ2)福島県警ウルトラマンバージョン

ウルトラ警備隊のシールとワッペンが福島県警の一部に付いているというのは、ネットのニュースで読んで知っていたのですが、本物を見たのは初めてでした。

20120804_15-58-10.jpg

おまけ3)2日目の朝食

おもしろいことに、お弁当に納豆と生卵がw

20120805_08-20-10.jpg

納豆に生卵を入れてご飯にかけて食べました。うまかった。が、味海苔を食べるのを忘れていて、後から味海苔だけ食べました。

2012年08月27日

ユニフレーム社の「がんばろう!東北」シェラカップ

20120801_09-39-27.jpg

ユニフレーム社のシェラカップ(しかも、「がんばろう!東北」の刻印入り)を、札幌時代からよくしてもらっている方からいただきました。

このシェラカップ、ひとつ売れる度に300円が義援金になるそうです。
あといくつか自分でも欲しいな!と思ったりもしたのですが、どうやら売り切れちゃってるみたいです。 もし再販されることがあれば、ぜひ買いたい。

今年は超久々のキャンプにも行けたし、そんな年に良いものをいただきました。

あと少ししか寒くない季節はないけど、行けたらもう1回キャンプ行きたいなぁ。

2012年08月28日

福島Game Jam 2012 in 南相馬から戻ってきて行った「三春の里」の温泉

福島Game Jam 2012 in 南相馬から戻ってきた翌日、なぜか筋肉痛で身体が痛くて痛くてたまらなかったので、近所(といっても、車で行かないとムリですけど)の温泉(なのかなぁ?今は単純泉でも一応温泉だったかな?)に行って来ました。

20120806_18-27-35.jpg

三春の里は、三春ダムの近くにある施設が集まった場所で、三春から郡山に向かっていった先にある、ダム近くにある、のんびりとした風景のきれいな場所です。

今回行ったのは日帰り温泉ですが、館内には食事処もあるし、本館の宿泊のほか、ロッジの宿泊もできるので、会議室とかの使用時間によると思うんですが、合宿なんかにも最適かなぁ、と以前から考えてた場所です。

ちなみに、同じ敷地に直売所やバーベキューのできるお店や、おそば屋さん、それに大きめな公園なんかもあります。

20120806_18-33-39.jpg

三春の市街地からだと、自動車でそんなに時間がかからないんですが、とにかく身体が痛かったので、近場で大きな温泉で、風呂あがりにノンビリできるところ!と行って来ました。

この日まで知らなかったのですが、風呂の下にウォーキング専用の屋内プールがあって、中学生以上が使えるとのこと。

せっかくなんだから、小学生以下も入れるようにしたらいいのに!と思ったりもしたのですが、水深が深いからダメなんだそうで。ついでに騒ぐ場所じゃないよ!みたいなこと言ってました。ちょっともったいない。似たような設備なんだから、そう言わずに小学生用に小さなプールくらいつくってあげたらいいのに…。

お風呂は内風呂と露天風呂、それと泡風呂にサウナで、ちょっとゴージャス。
これにプールと休憩も含めて500円のお得価格。

1時間以上も風呂を満喫して、休憩所でまったりビール!と行きたいところですけど、自動車で来たのでムリ。

別の風呂上がりに最適な、牛乳とカフェオレでまったり。

20120806_17-25-28.jpg

そう。今回のゆめはっとは、酪王のカフェオレが売り切れっぱなしだったので、飲めなかったのでした。なので、三春の里で飲む。

なんだかんだと2時間弱ほどまったりして、風呂を満喫しました。
もちろん筋肉痛はよくなりました。

どうして筋肉痛になったのか気になるところです。

それはそうと、帰りに空を見上げると、キレイな空でした。

20120806_18-32-59.jpg

震災とか原発事故とか、本当にウソみたいなんだよなぁ…でも、起こったことの方が現実で、ウソなんかじゃないんだけど。

2012年08月29日

強清水 元祖清水屋の「天ぷらまんじゅう」と「にしんの天ぷら」

すごく個人的な話なんですが、夏というと海ってのが定番だと思うのですが、自分としては、夏というと猪苗代湖や磐梯山なんですね。

おそらく、子どものころによく連れていってもらっていたからだと思うんですが、そういうこともあって、海も好きですが、どちらかというと湖と山派です。

猪苗代を通る、いわきから郡山と会津若松を経由して新潟まで行く、国道49号線の猪苗代から会津若松へ向かう左手側にあるのが、強清水(本当に水が湧いてます)と、その周囲にある、蕎麦や天ぷらまんじゅうの食べられるお店屋さんです。

街道だった49号線を通った人たちが、ここで休憩したり、食事をしたりしたんでしょう。
もちろん今もにぎわってます。

それで夏!ということで、猪苗代で天ぷらまんじゅう食べてきました。

20120731_15-54-41.jpg

いくつもお店がありますが、自分の中では手前にある元祖 清水屋がメジャーです。
なぜなら、やはり子どものころに何回か来たことがあるからでしょう。

いつ改装されたのか知らないんですが、奥の座敷は改装されてます。
手前の油鍋などがあるあたりや、大まかなレイアウトは自分が子どものころから変わってません。

他県の人から見たら、「まんじゅうの天ぷら!?」 と驚かれるだろうなぁ、と思うんですが、食べてみると意外とうまいです。

ちなみに、自分も子どものころは食べなかった気がします。
ついでに書いちゃうと、ニシンが昔から好きじゃなくて、数年前にこのお店のニシンの天ぷらや、会津若松でニシンを山椒で仕込んだものを食べてから、それだけは好きになりました。食わずギライは良くないです。

で、注文したのは「天ぷらまんじゅう」と「ニシンの天ぷら」

20120731_15-56-30.jpg

サックリ揚がってます。

でも、どちらも中はフンワリホクホクなんです。

20120731_15-56-57.jpg

さらに驚かれると思うことに、天ぷらまんじゅうはそのまま食べてもうまいんですが、少しだけ醤油をかけて食べたりします。意外とイケマス。

20120731_15-55-35.jpg

メニューはこんな感じで、イカの天ぷらや、蕎麦なんかも食べることができます。
それに、おもちもこのお店の名物らしいです。残念ながらそれらは食べたことがないので、次回はゼヒ食べに行かなくては!なのですが。

暑い日が続いているせいもあってか、お昼と夕方の間にもかかわらず、お店も清水も、人がたくさんいました。

20120731_16-06-45.jpg

郡山からそう遠くないし、磐梯山も見れるし猪苗代湖もキレイだしと素晴らしいので、福島県に来たり通過したりする際は、ゼヒ行ってみてください。

これこそ騙されたと思って食べてみて!な料理のひとつですね。でも、本当においしいです。オススメ!

「緊急速報メールテスト」が配信されてきた

とつぜん携帯電話(Androidなスマートフォン)がバイブしだしたと思ったら、「緊急速報メールテスト」というメール。良いことですね。しかし、途中で切れてため口のように見えるというw

20120829_08-51-07.jpg

緊急速報メールテスト
これは訓練です。
本日29日、郡山市総合防災訓練を実施しております。
郡山市では、災害時等の緊急情報を迅速に伝達できるよ

大事なメールテストのハズなんですが、思わず笑ってしまいました。

内容全文はこんな感じ。

緊急速報メールテスト
これは訓練です。
本日29日、郡山市総合防災訓練を実施しております。
郡山市では、災害時等の緊急情報を迅速に伝達できるようNTTドコモの緊急速報メールを配信しています。
このメールは郡山市内のエリアにいる携帯電話利用者の皆様(通勤者、旅行者等含む)に配信されます。また、通信料は発生しません。
これは訓練メールテスト配信です。
This is test mail.
(郡山市)

だそうです。

まだ三春にいるんですが、三春は郡山管内なんでしょうね。
悪いことじゃないと思います。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】