RSSの購読

About

2013年01月09日 16:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「WiMAX + auを契約して、ドコモの定額データ + 光ポータブルを解約した」です。

次の投稿は「Global Game Jam 2013 ふくしま が無事に終了しました!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« WiMAX + auを契約して、ドコモの定額データ + 光ポータブルを解約した | メイン | Global Game Jam 2013 ふくしま が無事に終了しました! »

2013年01月09日 16:48

WiMAX + auで使うDATA08Wというルータのファームウェアアップデートにはまる

ファームウェアのアップデートが出ていたので、適用としようとしたところはまる。

DATA08Wの管理画面からアップデートをダウンロードしてくるのですが、まずここからはまる。

Webサイト上の解説によるとWindowsでアップデートをあてていたので、ダウンロードしてきたzipファイル(Macでダウンロード)をWindowsで展開すると、なぜかMacの実行形式っぽい構成のファイルが…どうやら、Mac上でもアップデートできるみたいです。

ということで、Mac上でアップデートを試みる。
USBケーブルでDATA08WをMacに接続して、DATA08Wがマウントされることも確認した上でアップデートを実行…何度やってもポートが見つからない、というエラーで終了…

気がついたのは、DATA08Wをマウントしたときに入っているいくつかのファイル。

どうやら、このファイルの中にDATA08WをUSB接続で使うためのドライバが入ってるようで、それがインストールされていないとアップデート時にポートが見つからないみたい。

Macは仕事で使っていて、普段使いしないドライバを入れるのがイヤなので、Windowsでアップデートをダウンロードしてくるところからやり直し。

まず、VMWare Fusion上のWindowsでドライバをインストール。
その後アップデートをダウンロードしてきて適用。難なく入った…。

DATA08Wを使っていてアップデートを適用しようとしている人は、DATA08Wをマウントしたときに見えるドライバをインストールしておかないと、アップデートの適用ではまりそうなので気をつけてください。 

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】