RSSの購読

About

2013年06月12日 08:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Game Community Summit 2013にて東北のゲーム開発コミュニティについて講演します」です。

次の投稿は「FUSE 07とCORONA 01 〜東北ゲーム開発紀行」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« Game Community Summit 2013にて東北のゲーム開発コミュニティについて講演します | メイン | FUSE 07とCORONA 01 〜東北ゲーム開発紀行 »

2013年06月12日 08:48

三春町内のさくら川河川敷の工事

20130602 17 13 12

どんどん進んでいって、もうこんな感じに。

この写真だと、以前は鉄板が敷いてあるあたりに車庫というか小さな小屋があったので、この岩みたいなのは少しだけしか見えなかった。この岩も、天然なのか昔の人が積み上げたのかもよく分からないので、想像するとワクワクする。

すでにそこそこ長い距離が工事で立ち退きとかになっていて、かつての面影はずいぶんなくなってしまってる。

この昭和っぽい様子が好きだったんだけどなぁ。

小学生の頃は、夕方のこの河川敷はさみしい気分になって好きじゃなかったし、夜の河川敷は人通りも少なくて怖いと思ってた。 

でも、川の周りに家がたくさんあるから、歩いていると夕飯のにおいがしてきたり、柔剣道場で稽古をしている声とか、それはそれで味があったような気がする。

工事をした方が良いと思う人もいるし、かつてのままの方が良いと思っている人もいるだろうし、自分はどちらの気持ちも分かるし、どちらも魅力があるよね、なんて、誰かしらはそういう意思を中途半端で良くないと言うかもしれないけど、工事をしてしまったものは、元に戻すのは容易ではない。

改修工事が終わると、河川敷が広がって遊歩道なんかができるみたいです。

楽しみでもあるけど、残念だと思う気持ちもある。

どちらにしても、もうあの昭和っぽい雰囲気は味わうことはできない。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】