RSSの購読

About

2014年03月16日 19:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「OS X 10.9 MavericksでFinderのホームフォルダに「ライブラリ」フォルダを表示しておく方法」です。

次の投稿は「airpenPocketの紙を挟む部分が壊れた…」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« OS X 10.9 MavericksでFinderのホームフォルダに「ライブラリ」フォルダを表示しておく方法 | メイン | airpenPocketの紙を挟む部分が壊れた… »

2014年03月16日 19:28

「第2回 わくわく! プログラミングワークショップ」で講師をつとめさせていただきました

3月8日に日本大学工学部さんで開催された、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会さんが主催する指導者向けセミナーを受講し、本編のワークショップをお手伝いさせていただきました。

2014 03 08 11 28 13

2014 03 08 13 02 22

その翌週の3月15日に、ちょうどFUSE 13の日に、第2回で、こちらは国際アート&デザイン専門学校さんで開催されて、そちらでは講師をつとめさせていただきました。

どちらもRaspberry PiとLinuxディストリビューションのひとつでありRaspbian上でScratchを使ったかんたんなゲームを開発するワークショップで、子どもたちが目をきらきらさせながら参加していたことを、本当に良い機会だなぁ、とよく覚えています。

2014 03 17 05 43 40

第2回は講師だったので写真を撮ることはしなかったのですが(いただいたので追加しました!)、こういった活動を継続していく中で、思いついたアイディアをカタチにする術を手に入れて、コンテンツというものづくりに子どもたちが参加していけることには、強い意味を感じます。

2014 03 17 05 43 49

参加してくれた彼らを継続してサポートしていく方法が今のところないのですが、手に入れたRaspberry PiとRaspbian、Raspbianに入っているScratchやほかのクリエイティブなツールを使ってくれることを、強く願ってます。

ホントは、継続してサポートしていく土台があると良いのですけれどね。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】