RSSの購読

About

2015年02月12日 08:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「俺らの厨房 けんの家」で生ハム原木(ハモンセラーノ)」です。

次の投稿は「安積国造神社の表参道にあるお店」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 「俺らの厨房 けんの家」で生ハム原木(ハモンセラーノ) | メイン | 安積国造神社の表参道にあるお店 »

2015年02月12日 08:52

新訳「幸福論(アラン著, 村井章子訳, 日経BP刊)」がおもしろい

郡山駅の本屋さんで見つけて、インスピレーションで衝動買い。

幸福論を読むのは相当ぶり。

おそらく高校か大学時代?
ああ…修士のころが最後に読んだときかも。

いずれにしても、こんなおしゃれな装丁ではなかったし、いかにもな訳でした(いかにもな訳も、それはそれで良いんだけど!)。 

PROPOS SUR LE BONHEUR

この幸福論、がっつり読んでも良い本になってるんですが、ソファに座って淹れたてのコーヒーを飲みながらとか、ちょっとした夜にアルコールを飲みながらパラパラッと読むと、すごく心地良い一冊になってます。

ちょっと立ち止まりたいときにオススメの一冊です。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】