RSSの購読

About

2015年03月27日 10:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「中華そば 長尾の煮干しラーメン」です。

次の投稿は「いわきのご当地バーガー「じゃんがら」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 中華そば 長尾の煮干しラーメン | メイン | いわきのご当地バーガー「じゃんがら」 »

2015年03月27日 10:30

ゲーム開発イベント「FUSE 22」をいわき市(かんぽの宿 いわき)にて、初の継続開発込みの計画として開催しました

3月22日(日)〜23日(月)にかけて、基本のFUSEとしては22日の6時間に加え、宿泊をセットにした計画として、初めて翌日の継続開発を計画に含んだ状態で開催しました。

【今まで】
・(開催日の1週間前)テーマ発表 
・(開催日)6時間の開発、開発したゲームの発表
・(開催日)交流(懇親会) 

【FUSE 22の開催スケジュール】
・(開催日の1週間前)テーマ発表
・(開催日)6時間の開発、開発したゲームの発表
・(開催日)開発後に宿泊(交流や開発の継続)
・(開催日の翌日)希望者による 開発+継続開発の発表

さらに、今回の開催からは実行委員会制度を導入しました。

これにより、IGDA東北 副代表の國井さんが名実共に実行委員長です。

2015 03 22 10 09 49
(さすがサンシャインマラソンのいわき市。窓の外が晴れ渡っており、みごとに逆光…)

去年から実行委員会制度の流れはつくりはじめていたのですが、きちんと実行委員として動き始めたのは今回からです。

また、前回のFUSE 21のときにいただいたお話からなのですが、INTILAQ(インティラク)さまより協賛いただいております。

【INTILAQ(インティラク)について】
INTILAQ東北イノベーターズハブは、カタールフレンド基金による復興活動プロジェクトの一つとして、「起業家育成」の分野で認められた唯一のプロジェクトです。INTILAQは、日本全国・世界中で活躍するイノベーターたちとの交流、そして「知」「技」の習得、起業家の育成・支援の拠点として仙台市卸町に施設をオープン予定です。グローバルなリソースネットワークを活用、革新的なアイデアを持つ起業家、イノベーターの発掘・育成、次世代を切り開くリーダーによる事業実践を可能にするオープンイノベーションプラットフォームを構築してまいります。

INTILAQさまは起業支援とのことで、FUSEの目的のひとつでもある、ゲーム(コンテンツ)のプロトタイピングからリリース(販売)まで進めていきたいという流れにも合致していると感じております。協賛ありがとうございました!

FUSE 22で開発されたゲームは、FUSE公式サイト FUSE 22のページからダウンロード、試遊いただけますので、ぜひ遊んでみてください。

特に今回のFUSE、これまでで最も多い高校生の参加者数で、3名の高校生から参加いただきました。ありがとうございます!

自分の方は仕事の都合で開発参加も宿泊もできなかったのですが、交流を深めていただいたとのことなので、今後のみなさまの活躍に期待しております。

2015 03 22 17 45 34

参加ならびに開催に尽力、協力くださったみなさまに感謝しております。

ありがとうございました!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】