RSSの購読

About

2015年09月28日 18:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「古川農園(会津若松市)の手打ち肉そば」です。

次の投稿は「紅葉がきれいな安達太良山へ写真を撮りに登ってきました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 古川農園(会津若松市)の手打ち肉そば | メイン | 紅葉がきれいな安達太良山へ写真を撮りに登ってきました »

2015年09月28日 18:14

ゲーム開発イベント「FUSE 27」を開催しました!

9月26日(土)に、会津大学さんとの共催となる3回目のゲーム開発イベント「FUSE 27」を開催しました!

去年に引き続き、実行委員長は若手のヤングのホープ、月田くん。

2015 09 26 16 53 33
(右が月田くん。発表している様子。)

ゲーム開発イベント「FUSE」や勉強会、セミナー、ワークショップ「FUEL」の初期のころから立ち上げメンバーとして活躍してきた月田くん。会津大での開催では、主催しながらの参加というハードスケジュールを買ってでていました(すばらしい!)。

26回目の開催ともなると(1回は災害規模的な悪天候で中止)、参加者もラピッド開発のプロトタイピングに慣れていて、あっという間にアイデアが出されていきます。

2015 09 26 11 54 43

いや。ほんと。うれしい。

あっという間に6時間の開発時間は流れて、発表。

発表も最初のころはぎこちなかったのですが、最近は発表もすばらしい。

2015 09 26 16 33 43

なにより、楽しんで発表してるんだなというのはうれしい限りです。

だって、発表で楽しめるって、本当に幸せなことだと思うわけです。

2015 09 26 17 19 39

もちろん、つくるのがかんたんでないことは想像にたやすいことで、悩んだり、相談したり、対話したり、どうやってよくするか、よくしていくか、だれかから命令や指示されるのを待つだけじゃなく、お互いに良いものをつくってやろう!という気持ちで対話を繰り返して、ようやく開始から6時間後のプロトタイプ発表にたどり着いてるわけです。

大変かもしれないけど、やっぱりつくるって楽しいんだなぁ。

つくることを楽しめる人が東北にこんなにいて、本当にうれしい限りです。

それに、対話の重要性について気づかせてくれたtomato workshopsには感謝。

これからも、東北だはもちろん、いろいろな地域からステキなコンテンツがたくさん生まれていくことを願って、次のFUSE 28(10月31日に郡山駅すぐ近くのWiZ 国際情報工科大学校さんで開催です!)でも、多くの方が参加してプロトタイピングしてくださることを待っています!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】