RSSの購読

About

2015年10月13日 19:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「わたしに会うまでの1600キロ」を見るために、群馬県まで200キロ移動してきた」です。

次の投稿は「奥只見の景色があまりにも神々しくて感動した。そして残雪を見て感激した。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 「わたしに会うまでの1600キロ」を見るために、群馬県まで200キロ移動してきた | メイン | 奥只見の景色があまりにも神々しくて感動した。そして残雪を見て感激した。 »

2015年10月13日 19:50

高崎市での夜(と昼)

映画を見に行くだけなら行って帰ってと往復するだけなんですが、行くんだしせっかくとホテルを探してみたら、かなり安く泊まれるホテルがあったので、高崎で一泊することにしてブラブラすることに。

行ってみたら、たまたまこの日は町中で雷舞(ライブ)というイベントが開催されており、Yosakoiが町中や公園で踊られてました。

Takasaki Live Fest.

Takasaki Live Fest.

車だったので、町中の道路を通行止めにしてのイベントは撮影できず(映画の時間もあったし)。

映画を見てからだったので、イベントはもう終わりの方でした。

この後、駅の方に行こうとしてあらぬ方向へ行ってしまったりしながらブラブラと。

Takasaki city

Takasaki city

結構大きめなアーケードがあったんですが、そこになんだか懐かしい雰囲気の帽子屋さんが。

Takasaki city

自分が小さいとき、母方の祖父祖母の家の横にかなり小さな帽子屋さんがあって、そこで帽子買ってもらったなぁ。

ちょうどこんな、なんとなくこんな雰囲気でした。
ただし、店はもっと小さかった。

Takasaki city

なんだか懐かしい雰囲気の店構え。

そして映画館(だと思う。ポスターから)オリオン座。

Orionza at Takasaki city 

Orionza at Takasaki city

昔はたくさんの人で賑わってたんでしょうね。

オリオン座は高崎の映画館。
オデオン座は虹をつかむ男で主人公が営んでいた映画館。

そんな感じでアーケードを進んでいくと、いつの間にか駅と並行した向こう側の方まで行ってしまうことに…だってアーケードって、なんだか楽しいでしょ。 

戻る途中、屋台村を発見。

Takasaki Tamachi Yatai-dori Takasaki city

どのお店もまだ開店してなかったので、もうしばらくブラブラしてから来ることにして、立ち去る。

駅前ブラブラして、とりあえずおなかすいたのでふらっと焼き鳥屋さんに。

ここのお通しがまたおいしかった。
たぶん小さなタケノコのクリーム煮。

Otoshi 

ビールはプレミアムモルツ。

焼き鳥数本ともつ煮を食べる。
焼き鳥もおいしいし、もつ煮も絶品。たぶん塩味なのかなぁ?濃厚な味。

Motsuni

Yakitori

Yakitori

で、最後に一杯だけと横町へ。

Takasaki Tamachi Yatai-dori Takasaki city

スモーク牛タン(多いね!)とウイスキーでしめて帰りました。

Smoke tongue

お店では、お客さんとしゃべったりでかなり楽しい夜を過ごしました。
超楽しい! 

この横町、11月いっぱいで終わってしまうそうで、どのお店も次の移転先に移ってしまうそう。この雰囲気がいいのになぁ。残念。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】