RSSの購読

About

2016年05月25日 19:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「良くすることって欲(よく)することなんだなと気づかされた日」です。

次の投稿は「サクラマスのにぎり寿司」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 良くすることって欲(よく)することなんだなと気づかされた日 | メイン | サクラマスのにぎり寿司 »

2016年05月25日 19:05

得るものの多い日々

あれこれと日常をしているうちに、いつの間にか2ヶ月が経つわけです。

ジオパーク専門員として働き始めてもう少しで2ヶ月が経つわけですが、まとまってませんが、忘れるには惜しいので雑感をあれこれと書いてみます。

  • 分かってはいたことだけど地球科学の知識に乏しい
  • たまたま環境が運良くそうだったのだけど、考えることを要求されるきっかけが多い
  • 今まで知らなかったことに触れられて楽しい
  • 山が歩けて楽しい

地球科学の知識に乏しいことは、知らないことは悔しくないのだけど、楽しいのだけどその先の楽しいまで行き着けてないところが自覚できて悔しい。自分の時間の使い方と時間自体が解決する問題なのは分かってるのだけど、歯がゆい。

考えることを要求されるきっかけが多いことはとってもありがたい。もっとも、考えた末にあるアウトプットの方法については、こうしたら良かったなぁと思うことがしばしば。自分のいたらぬところを実感する。

今まで知らなかったことに触れられて楽しいのは、純粋な気持ち。一番目と重複する部分も多いので、その喜びを素直に表現できるようになれたらなぁ…と思う。ホントに。

4番目はホント楽しい。3番目とも重複することだけど、自然と触れる瞬間というのは、ホントにすがすがしい。それを言葉にすることのできる経験が欲しいです。

全体としては以前とそんなに大きく変わってないけど、素直に受け止めて、素直に租借して、素直に自分のものにして、素直に言葉に変換できる自分になれたなら、もっと楽しめるし、もっと自分を活かせるのかなぁ、などと思うことも。

素直じゃないなというところは相変わらずなのですが、少しずつ変わってきてるはず…と信じるしかないなぁ。自分に対して後から「もー」と思ったりすることも相変わらずたびたびありますが…。

もっと自分のものにできたら、それをうまく表現できるんだろうなぁ。くやしいな。そういう点は歯がゆい。ジオもジオパークも面白いだけにとくにね。すぐにはできないだろうけど、なりたいです(安西先生!)。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】