RSSの購読

About

2018年11月11日 17:41に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「結果と成果はそれぞれ少しだけちがっていて、それでも成果を出す方法」です。

次の投稿は「孤独について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

« 結果と成果はそれぞれ少しだけちがっていて、それでも成果を出す方法 | メイン | 孤独について »

2018年11月11日 17:41

多くの人に栗駒山麓ジオパークの岩石標本づくりを楽しんでもらえてうれしいです!

今年のサイエンスアゴラでも、各回満席となり光栄です!
また、人気の岩石標本ワークショップのプログラム開発に関わらせてもらって、個人的にはとてもありがたく思っています。

光栄、ありがたいと思っている反面、まだまだ改善できるところがあるなと感じているのも事実です。
なので、この投稿は個人的な反省ですね…。

シートとストーリーは、それなりにいいところまで構築できているような気がしてます。
一定の完成に近いところにある気がします。もっとも次のステップはあると思います。

ただ、現在の見せ方と提供の仕方については、まだまだ改善の余地、すぐにでもやれること、できることがあると感じてます。

最初の岩石を貼るまでの時間を、開始から5分以内にしようとか、工夫はしてるんですが、まだまだやれることがあると思うんです。

もうすこし、堅苦しくないというか、楽しさの演出ができる気がするんですね。

楽しさを演出できれば、裾野は広がるし、裾野が広がれば、多くの人に興味と関心を持ってもらえると思います。

何をやるにしても、楽しい方がいいですし、楽しい方が、覚えてもらえると考えてます。

今できることを、やりますよ。
一所懸命にね。

なので、次の岩石標本ワークショップはもっと楽しくなる…というか、もっと楽しくしますよ!

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】